無料レンタル
カシミ家の部屋 イチョウ
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by カシミ家
 
[スポンサー広告
デスク・トップ・イチョウ。
某所で「婆ちゃんが麦茶の量産体制に入った」なるものを読んで
あぁ今年もそんな季節がやってきたかぁ
っていくらなんでも早えーよ!
というくらい今日は暑かったな。

尾崎家の祖母 Part1、Part2、Part3


ばっちゃ、いつまでも元気でな!



関係ないけどイチョウ
切っといたやつらなんだけど

10050401
出て

10050402
来ま

10050403
した




イチョウってが出てくるところが
予想できなくて
そんな意外性があって好きじゃ。
ってウチのばっちゃも言ってた(ウソ)。




スポンサーサイト
posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[イチョウ
いちょうの芽。
昨日、知ったコイツ

10042400
マウスカーソルについてきて
動きがコワイよぉーう。


で、関係ないけど、いちょう

10042401
短く切っておいたやつ。

10042402
ちょこーん。

いちょう
もうすぐやね。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[イチョウ
妙な形のギンナン中。
今度バイトに行くところは
ページものをインデザインではなく
イラレでレイアウトしているらしい。
動きが重くて時間かかるような気もするんだけど
エディトリアルでもイラレ主体の会社って意外と多いしね。
ま、しかたないか。

でもオレ、細かい操作方法で
知らない事とか忘れていることも多いんだよね。
アピアランスとかグラデーションメッシュとか
そこらへんが弱い子ちゃんなのですよ。
自分で仕上りが想像できて、やれる範囲でしか覚えないから。
何か外から刺激がないと、というか
必要にせまられないと覚えようとしないからなぁ。
ということで、
自分のオペ技量が心配になったので
朝イチで大きな本屋さんへ行き
イラレ練習帳の類をいくつか買ってきた。

さ、練習練習。




その前に



イチョウなんだけどさ
なんかヘンなカタチのやつが出来つつあって

10041501
こいつ。
芽を出すときに一回枯れて
次に出て来た芽が
なぜかぐるーりと曲がっているよ。
なんでこんなんなってまうねんとw

10041502
こいつも。
一見ちょっと曲がっているだけみたいだけど

10041503
下のところ。
昨年、芽を出したばかりのころ
一回折れて、樹皮一枚でつながっていたんだけど
そのまま生きながらえたみたいですなw

予期せぬ生長しておりまする。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[イチョウ
イチョウも植え替え。
イチョウ

10032001
芽が動き出したので

10032002
ひとまず14鉢、
ビニールポットから釉薬鉢に植え替えた。

10032003
でもまだ58鉢のビニポが残ってる…





気が遠くなるーーう。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[イチョウ
ギンナンの1年を振り返ってみた。
ぎんなんを植えてからの1年を振り返ってみた。



11月6日…なんかギンナンを手に入れたようです。
「城ヶ崎のぎんなん等。」

11月7日…なんか植えたようだ。
「ぎんなん93個植えた。」

4月7日…待てど暮らせど芽が出ないようです。
「イチョウ、うんともすんとも。」

4月25日…春も遅くなってやっと1個だけ芽が出たようです。
「1個だけ」

5月2日…続々と芽が出て来たようです。
「出てきたイチョウ」

5月18日…ひょろひょろに伸びているようです。
「イチョウの葉がデカイ!」

6月22日…鉢上げしたようですよ。
「イチョウも鉢上げ。」

8月14日…真夏に剪定しやがんのこいつ。
「こっちのイチョウ。」

10月10日…切っても大丈夫みたいでした。
「切ったその後のイチョウ。」

10月19日…また今年もギンナンを植えるつもりみたい。
「今年もギンナン。」

10月24日…やっぱり植えやがった。
「ギンナン植えた。」

11月3日…秋ですねぇ。
「葉色が淡くなったイチョウ。」

11月9日…うん、きっと秋だな。
「黄色くなってきた。」

11月18日…間違いない、秋だ。
「黄色くなってきたイチョウの葉。」

11月23日…だからわかったっちゅーの。秋だよ秋。
「2年目のイチョウ。」

12月19日…あ、落葉してしまったか。
「落ち葉そうじ。」




某首相みたく他人事のように眺めてみましたw




さて、今ですが


09122301
昨年植えたギンナンが
本体から取れてころんと転がっています。

09122302
手にすると軽い。

09122303
割ってみたら中身がからっぽ。
渋皮のようなものだけ残っていた。



どんぐりは干涸びるように無くなっていくんだけど
ギンナンって殻が硬いから
いつのまにか本体からぽろっと取れつつも
カタチそのものは残るもんなんだね。
ふーん。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[イチョウ
| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。