無料レンタル
カシミ家の部屋 2009年07月
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by カシミ家
 
[スポンサー広告
ぐにょぐにょにしたいドラセナ。
11月24日以来のドラセナです。


これは「コンシンネ」という種類で
ドラセナの中でも幹がやわらかく、
細く、ぐにょりん~と曲げることが出来るそうです。


まぁ、ウチにああるやつは
まだ小さいので曲げるほどじゃないけどね。


09073101
2年前の7月。
買ってきたばかりの頃。
最初はハイドロカルチャーだった

09073102
すぐに土に植えた。

09073103
そして一年、昨年の8月。
鉢増し済みだけど
この段階ですでに大きくなってますな。

09073104
そして今。
さらに鉢増ししているので大きく見えないが
茎が長くなりましたん。

09073105
にょろっとね。



あっ! いま思いついた。
ぐにょぐにょに曲げられるから
こいつも盆栽鉢に植え
小さくて面白いカタチに仕立ててみようかな?

よし、そうと決まったら挿し木挿し木。




スポンサーサイト
posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
ハクチョウゲ&テリハノイバラ。
土がいつまでも乾かないのに
葉っぱが緑色のまま乾いた感じになったら
それは「蒸れ」でござる。
暑いのに鉢の中が乾かないと
植物が生理障害をおこして
根が水を吸わなくなってしまうんですと。
人間で言うところの夏バテで食欲を無くす
みたいなもんか?

そうなってしまったら
その縮れた葉っぱは元にもどりません。
残念だけど葉っぱを取り払ってあげましょ。
そしてひとまず水が早く切れるように
鉢を傾けて涼しい日陰に置く。
まだ株が生きてれば新しい芽が吹いてくれます。



で、いくつかあるハクチョウゲのうちのひとつを
蒸らしてしまい、様子をみていたんだが

09073001
しばらく水をやらず明るい日陰に置いといたけど
……復活せず。
幹がいかにも「お陀仏っ!」という色になったら
もうおしまいです。
化粧鉢に植えてここまで順調だったので
けっこう期待してたんだけどな。



そしてテリハノイバラ。

09073002
こいつも蒸らしてしまい
しばらく様子を見ていましたが
枝・幹の色がもうダメッ!という色になりました。
ぶしゅ~。



今週末にでも鉢を空ける作業でもしますか…。

園芸をやりはじめて、
毎年こうやって枯らしたやつを片付けてるんだけど
そのたびにプチ落ち込んでしまいます。
まあ落ち込むっつーても以前ほどではないけどさ。
「家の環境とこいつの相性が良くなかったんだ」とか
「運が悪かった事にする!」と自分に言い聞かせて
また明日も水を遣るしかないです。

さ、明日は久々の仕事お休み日。
ベランダの水遣りをしたあと、
求人誌を見ながら新しいバイトでも探すとするか!



posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[花もの
琴姫モミジ。
大室山とはまた別の種類のモミジ。

09072901
琴姫(ことひめ)。

地面から「一(いち)の枝」の間がすっからかんなので
こいつも取り木を施して
おもいっきり背を低くしてやろうかね。
週末にでも。


久しぶりの取り木作業に
今からソワソワしている俺。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[モミジ・カエデ
立ち上がり。
「立ち上がり」とは
樹を下から見ていって、根張りから幹につながる部分。
つまり幹の地際のところ。
実は重要なポイントらしくてさ
枝葉は後からどうにでもできるけど
この立ち上がり部分が良くないと
けっきょく手のほどこしようがないからなんだけどね。


で、昨年11月に植えたどんぐり。
まだまだ立ち上がりが云々という段階でもないんだけど

09072801
こいつ

09072802
何も手を加えてないけど
くにょっと芸してるではないか。

09072803
こいつも

09072804
いいねえいいねえ。

09072805
こうやってみると
このどんぐりたちも宝の山に思えたりしてね。

ってそれほどのもんでもないっか。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
カリンの構想。
放ったらかしのカリンがありまして。

09072701
こんな感じなんだけど

09072702
立ち上がり部分がこんなんなってまして。
洗面所下の排水管みたいなの。

09072703
葉がない頃の写真。
いったいこれをどーすればいいんでしょう…?

ということで、今のうちに考えてみる。

09072704
(A)~(C)の部分で取り木か
もしくは切断して挿し木というのはどうか?

するってーと

09072705
(A)より上は、まあいい感じになりそうだし
(A)(B)間も面白くなりそうだし
でも(B)(C)間は想像がつかねーや。
(C)より下はあてにせず
胴吹きが出たらめっけもんということで。


さあて、ちょっと時期は遅めだけど
今週末にでも、まずは(A)で取り木作業してみようかな。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[実もの
夏のデンドロビウム。
2008年6月26日とか
2008年10月16日とか
2009年5月6日とか

に載せているけど、その後のデンドロビウムです。

おととしの11月に切ったのを頂いて

08062601
天地がよくわからないこの状態のやつを

08062602
切って整理して

08062603
ぐいと引き寄せて

08062604
根を水苔で巻いて

08062605
植えておいたら

08062606
昨年5月には咲いてくれて

08062607
6月にはすでにバルブも増えて

08101601
昨年10月にはビローンと伸びて

09050601
今年5月にまた咲いてくれて…
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
09072601
んで、今こんな感じ。
いつのまにかバルブ(茎)も
6本から11本になってる!

09072602
根っこも機嫌良さそうだし。



鉢がもう小さそうだけど
デンドロは鉢が小さいくらいのほうが良いはず
と勝手に決めつけてもうしばらくこのままにしといたろ。
デンドロ愛好家に見られたら怒られそうだけどさw

ひとまずいま有機質の固形肥料をあげてるでござる、の巻。
…って調べたら真夏は肥料は避けたほうがいいらしいけど…
これまた愛好家に怒られそうだな。
べつにいいけど。
来年のもまたキレイに咲いてね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[その他の園芸
ニレケヤキ,復活。
葉が細かく青葉がまぶしくて
そこが可愛いニレケヤキ。

09072501
7月上旬までこんな感じだったんだけど

10日前くらいから急に葉が茶色くなって
その後、ぜんぶ落葉してしまっていた。
たぶん蒸れちゃったんだろうなと思い
水を控えて日陰に置いといた。
もしかしたらもうダメかも
と半分あきらめていたんだけど

09072502
今日見たら

09072503
おっ!?

09072504
芽吹いてんじゃん!



しぶといぜ!ニレなケヤキめ!

こいつ、全然手を加えてなくて放ったらかしなんだけど
来年はもうちょっと樹形をなんとかしてやろうかな
と思えるようになってきた。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[雑木
もうひとつ別のビワ。
昨日のせたやとは別に
もうひとつ、ビワの鉢があってね。

09072401
落として割ってしまいました。

09072402
しかたないから鉢を二枚重ねして
しばらく様子を見てたんだけど

09072403
そのままじゃ可哀想かなってんで
今日ひとまわり大きな鉢に植えなおしてやった。
こうやって西日に当たってるこいつを見てると
やっぱウブ毛がすげーなぁと思う。



飽きているわりには面倒見のいいオレ。
なんちゃって。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[その他の園芸
ビワ。
食って残ったタネを植えたビワです。


09072301
昨年5月に

09072302
植えて

09072303
7月頃、やっと芽が出て

09072304
8月でもこの状態

09072305
10月頃に鉢上げしちゃったりして

09072306
いまこんな感じ。



生長、のろいね~w
しかもやってみてわかったんだけど
鑑賞と割り切って実は期待してないんだけど
それでも葉に生えた産毛があんましキレイじゃないのよね。

もう飽きちゃったなぁ、ビワ。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[その他の園芸
ガジュマル。
のんびり屋のガジュマルです。

09072201
2007年の9月。
買ってきたばかりの頃。



09072202
これ、今。




本体のところで7cm
葉っぱの先まで入れて樹高20cmしかない
大きく見えて、実は小さな観葉植物だ。
まぁ、ミニ観葉植物として買ってきたやつだから
元が小さかったというのがあるけど
それにしても小さいまま。
枝が枝らしくなってきたとはいえ、
観葉植物にしてはかなり生長が遅めですな。

まぁ気長に見ていくしかないだろ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
クロマツ&ゴヨウマツ。
そういえばマツなんですがね
昨年春にタネを蒔いて
出て来た芽を「軸切り挿し芽」というやつを施したのに
そいつらは全部枯れてしまってね

で、軸切り挿し芽をしないで
そのまんまにしといたヤツらが
なぜか元気に伸びててね

手をかけなかったほうが良かったんかいっ!
なんてちょっとスネてみたくなるような
そんなマツなんだけど
今までの経緯はココを見てもらうとして


09072101
小さな育苗箱の
右の背が高いほうがクロマツ、
左2本の背が低いのがゴヨウマツ(五葉松)です。

背が高いとか低いとか言っても
どちらも5cmくらいなんだけどさ。
なので元気に伸びているっちゅーても
たかだかこんなもんです。

09072102
ゴヨウマツ。
驚いたことに昨年タネを蒔いたのに
今年になって芽が出て来たやつもありました。
でもそいつら、すぐに枯れちゃったけどね。

09072103
クロマツ。
もう乱雑な姿なんだけどw
もう少し太くなったら鉢上げして
ハリガネで矯正してみようかなあ。


それはそうと
マツってけっこう時間かかるものなんですねw
ちょっと気が遠くなるなぁ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[
夏の万両。
世間様はどうやら3連休というやつらしく、
ニュースでは各地の水の事故を報じているが
俺はずーっと家の中でしたよ。
歳をとると体力なくなるからね。
休日くらいはぐうたらしたいのさ。



09072001
マンリョウ(万両)です。
この写真はウチにやってきた
2007年9月頃です。

09072002
そして同年11月
ほぼ変化してないようです。

こいつ、常緑樹だからさ
冬も葉っぱがついてて
あんまり季節の変化を感じられないんだけどさ
それでもちょっとずつ生長しているらしく

09072003
これは2008年7月。
それなりに大きくなったようです。

09072004
で、これが今。
なんかカタチが良くなった気がするけど
俺はなんも手を加えていません。

09072005
花らしきものも咲いているようです。
地味やね。

というかコイツ
見どころは赤い実が生る冬なんだけどね。

まあまあ見た目がよくなってきたので
今年の秋頃には盆栽鉢に植えてやろうかね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[実もの
釉薬鉢とビニールポット。
うちには、まだ釉薬鉢に植えられていないどんぐりもあってね。
まぁ今のペースでのhリマ出店だと
きっと今年中に全部はハケないので
こいつらはたぶん来年出荷ぶん、ということになるんだろう。

で、昨年11月に植えたどんぐりでもね
釉薬鉢に植えたやつと
ビニールポットに植えられたままのやつを比べるとね
なーんか違うんですよ。

09071901
左半分が釉薬鉢、右半分がビニポ。

釉薬鉢のほうが上品というかお行儀がいい感じ。
葉の大きさも揃っているし。
それに比べてビニポのほうはワイルドっちゅーか
好き勝手に生えている感じ。
葉の大きさはまちまちだ。

植えられている鉢が違うだけで
育ち方もこんなに違ってくるんだなぁと。
やっぱり育つ環境って大切なんだな。

ビニポのほうも荒々しい幹の曲線になってくれれば
来年楽しみなんだけどね
お行儀の良い樹にしたければ
ちゃんとした鉢に植えたほうが良いんだな
ということがわかりましたとさ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
切っておいたパキラ。
パキラです。

09071800
2年前の7月31日に買った頃。
最初はハイドロカルチャーだったけど

09071801
すぐに土に植えてやった。

09071802
で、今はこんな感じ。

2年でここまで太くなるものなんだなぁ。


09071803
で、2本生えてる茎の先っちょを切っておいたら


09071804
右の茎の葉柄の付けねから芽が出て来た。

09071805
左の茎からも。



もうちょっと枝が増えてくれると嬉しいな。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
また違うのが出て来やがった。
今朝、水をやってたら
葉っぱがからまって離れない
二つのどんぐりの鉢があった。

090781701
普通なら軽くひっぱれば離れるところなのに
強情にくっついてなかなか離れない。
片方をひっぱれば、もう一方も引きずられるほど。

ヘンだなぁ、とよく見たら


090781702
ぎょえー。毛虫がいる。
クモの糸のようなもので2枚の葉っぱをくっつけていた。

いつもなら箸でつまんで取り除くところだが
こいつは色といいカタチといい
とてもじゃないけど触れねぇー。

090781703
ということで葉っぱから切った。
この後、ベランダのゴミ入れに入れて
殺虫剤を吹きかけておいたが
数分たってもう一回見たら居なくなっていた。




毛虫野郎!どこえ消えやがった?
ほかの葉に引っ越していたらヤだなぁ…。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
アロマティカスと乙女心。
「アロマティカス 育て方」とか
「アロマティカス 増やし方」で検索して
このページに来られる方も多いようで。

ウチでは特にコレといった育て方はしてないんだけど
以前おれも育て方を調べたんだけど
一般の草花と同じように水をやってもいいし、
多肉植物らしく水を控えめにしても
「どっちでも良い」らしい。

…ってなんじゃそりゃ、な育て方だけど
確かにやってみてそーだった。

とりあえず今はサボテン用の土に植え、
一週間に一回くらい水やる程度にしている。
それでも枯れることはほぼ無い。

日なたに置かなくてもいちおう育つけど
青っちろくて間延びするので
出来れば陽当たりが良いほうがベターみたい
と、注意することはそれくらいかなぁ。


そして増やし方は…
先っちょを切って土に挿すだけ。
どんな季節でも根付いてくれるようです。



ってことで、増やしているアロマティカス。

09071601
もう鉢に挿すスペースが無くなってしまった。
加速度的に増やすことが出来ます。


そして乙女心。

09071602
同じように先を切って挿しているだけ。
こいつも加速度的に増やせるようです。
春から外に出して陽に当たっているので
葉の先っぽがピンクに色付いてきました。





っちゅーことでウチにいるやつでも
こいつらは比較的元気な多肉たちなのでした。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
切・伸・切・伸・切・伸…の繰り返し。
チェリーセージなんだけど

09071401
昨年7月に

09071402
切っておいたら

09071403
9月にはこんなに伸びて

このあともう一回切っておいたら

09071404
12月にはまたここまで伸びた。

今年も春と初夏にも切ったんだけど
また同じくらい伸びている。

まぁこれの繰り返し。
気が付けばどんな季節でも切っているし
それでいて枯れるワケでもないし
でもこれといって幹が太くなっているワケでもなし。
しいて言えば土の乾きが早いかなぁーってんで

09071405
おなじ深さで幅が広い
ひとまわり大きな鉢に植え替えた。

水切れしかけているのに植え替えた。
なので写真では葉がちょっとチリチリしかけてるんだけど
夕方にこの作業やって
でも暑かったので水をやらずにいて
次の日にやっと水をやったんだけどさ
何もなかったかのようにまた元気にしているよ。

まぁ、もともとこいつはメキシコ原産らしく
乾きには強いようだけどさ
それにしてもタフだな。
夏のあっつい直射日光にも、
冬の寒いベランダにも耐えるし。

どこまで生きていけるか
頑張ってくれよー。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[その他の園芸
哀れな姿になったサボテン。
日曜日の朝。
二週に一回くらいのペースで水を遣っているサボテンを見たら

09071301
真ん中の列、左から2個目の鉢に
サボテンの姿が見当たらない…

よく見たら

09071302
干涸びていた。
というか、もしかしたら腐ったのかもしれない。
一週間ほど湿っぽいうえに暑かったからなぁ。

09071303
元はこんなヤツだったんだけど…。


哀れな姿にしてしまった
ごめんよ(泣)。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[サボテン・多肉
こんな時期に植え替えたハクチョウゲ。
ハクチョウゲ(白丁花)のマザー。

09071201
こんなになっていたのを

脇芽が出てたり、
地際から新しい幹が
生えてたりしてたので

09071202
整理して

09071203
ついでの勢いで盆栽鉢に植えてみた。
背景のコンクリートの壁にある
丸いヤツが月っぽくて
オツな風景を妄想してみたりして。
それにしてもヘンな形にしてしまったもんだw



まぁ俺の仕立ての無骨さは
今に始まったワケじゃないからいいんだけど
またやってしまいました、7月の暑い時期の植え替え。
ハクチョウゲって丈夫だからなんとかなるんじゃないかな
なーんて楽観的に見守っていくとしよ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[花もの
放ったらかしてたカネノナルキ。
伸びすぎてたカネノナルキを切って、
その切ったやつを挿す鉢もないので

09071101
こんなところに放ったらかしにしておいたら

09071102
根が出て来たので

09071103
ちょっと陽当たりの良い所に移しといた。

もうちょっと根が生えてきたら
ちゃんと鉢に植えてやろうかね。



って、カネノナルキが
この他にも挿し木やら葉挿しやら
山ほどあるので
もう増やしたくないんだけどね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
外敵。
今朝いつものように
ベランダ見回りをしていたら

09071001
どんぐりの葉が何者かに食われていた。

どこのどいつだ!
探したら、葉の裏に居やがりました。

09071002
シャクトリムシ。

検索したらシャクガの幼虫らしい。

園芸用に使っている箸で取り除こうとしたら
それまで緩慢だった動きが急に早くなりやがんの。
「く」の字になったり「1」になったり
伸縮伸縮伸縮伸縮伸縮伸縮伸縮伸縮…
おもれーなぁ。

でも容赦なくつまんで潰!
南無阿弥陀仏。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
いちょうの現在。
ずいぶん以前から読んでいた
「武士道のことが面白いほどわかる本」


ぜんぜん2時間で読み終わらないやw
ま、それはいいとしてだ。
あれだな、小学校の授業でも
小幡景憲の「甲陽軍艦」とか
大道寺友山の「武道初心集」とか
宮本武蔵の「五輪書」とか
使うべきだな。うんうん。







さて、いちょうです。


09070801
昨年春に植えたやつはここまで生長しました。

今年ぶん(昨年秋に植えたもの)は


09070802
50本以上あるんだけど
わっさわさです。



これだけあれば、来年のラインナップでも
どんぐり、もみじに次ぐ主力商品になりそうだな。

がんばって今年を乗り越えさせてあげよーっと。



posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[イチョウ
品川シーサイド、出店報告。
品川シーサイドで行われた
7月5日(日)のアメリカ村フリーマーケット、
無事終了いたしました。



09070601
今回はスペースを半分にして
間口1.5m×奥行2m。
地面に布を敷いて展示しました。
これ、なるべく搬入の荷物を少なくするための対策なんですが
意外とテーブル無しでもなんとか見られるもんですね。

09070602
右側から
・もみじ×3列
・その後ろに添景、缶バッヂ、携帯ストラップ
・さらにその後ろの黒いカゴにビニールポットのどんぐりの苗
・真ん中はどんぐり一年目×2列
・左はどんぐり二年目×2列
・いちばん左にペラペラバッグ
お客さんにしたら腰をかがめなきゃいけないから
ちょっと見づらかったかもしれない。
申し訳なかったっす。


09070603
今回は会場でプリキュア5ショーなるものが行われていました。
俺んところからはほとんど見えず、でしたが
会場はお子さんたちで賑わっていましたよ。




ということで
日曜だけの出店でしたが
お立ちよりいただいた方、お話していただいた方、
お買い上げいただいた方、たくさんの皆様
ありがとうございました。

次回のイベントは今のところ未定。
また思い立ったように出店予定を入れるかもしれませんが
決まったらまたお知らせしますので宜しくお願いしまーす。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[カシミ家
準備、準備。
明日に備えて準備です。

今回はテーブルではないので地面に直置き。
敷物はブルーシートでも良いんだが
それも味気ないのでなんか安い布はないものかと
ユザワヤで探したら

09070401
セール品で売られていた綿麻の布。
1m幅×3m=894円。
半分に切って与えられた1.5×2mのスペースに敷くつもり。
ほんとは端をまつり縫いしたいところだが
時間がないので今回は切ったまま。

09070402
そしてカゴ。ダイソーで購入。
ワイヤーネットを立てたところに懸けて展示できないので
カゴに無造作に入れてぽんと置いとこうかと。

あと欠品ぶんのペラペラバッグを用意したり
明日の荷物をまとめたり…。



よし準備はできた。
あとは明日また早起きができるかどうかだな。

寝るとするか。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[カシミ家
品川シーサイド、再度挑戦。
急遽、また品川シーサイドのフリマに参加することにした。
まぁ場数を経験するという意味もあるんだけど
ここは屋根もあるし、風も強くないから
店を出しやすいというのもあるしね。

7月5日(日)10~16時
品川シーサイド・オーバルガーデン
(イオン品川シーサイド店前広場)


フリマ主催者のHPはこちら


今回は支出を抑えるためにテーブル無し、
広さも半分にして地面に直にシートを敷いての地面売り。
さらに今回は盆栽鉢に植えたヤツだけでなく、
ビニールポットに植えられたままの苗も
試しに持っていってみようと思っている。

09070201
こんなのを。



さて、お客さんの反応はどうだろうか?




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[カシミ家
パキラ。
パキラっす。

09070101
2007年8月
最初はこんなに細かった。
直径1cmくらいか?

09070102
2008年8月。
1年経ってけっこう太くなったなぁと思ってたが

09070103
2008年10月
さらに太くなって

それから
4月19日の日記に載せたけど
ひとまわり大きな鉢に植え変えたら


09070104
いま、こんな感じ。



いったい何センチになったんだよ。
誰かノギス持ってこい、ノギス!


どこまでたくましくなってくれるだろう?




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。