無料レンタル
カシミ家の部屋 2009年08月
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by カシミ家
 
[スポンサー広告
同じ方向に傾いとる。
選挙速報を見ながらこれ書いてるんだけど
つまんねー結果だなぁ。
まんますぎるやんけ。
傾きやがって。







と、こじつけだけどサボテンの白桃扇。
挿し木しといたやつなんだけどね


09083001
この3鉢が
なぜかベランダの外側に向かって
同じ方向に傾いている。

たぶん光を求めて
外へ外へと向かってるんだろーなー。




スポンサーサイト
posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
パキラ、ぐんぐん。
ちょっと水を遣りすぎの感もある
ベランダの観葉植物。



とくにこいつ、
パキラ。


09082901
びよんびよんに葉柄が伸びているよ。

これから水はひかえ気味ににしてやろーっと。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
徒長?もみじ
「テレビばっかり観てるとバカになるぞ」
わたくしの親世代はしきりにこう言っておりました。
いま思うと正しかったですね。





さて久々にもみじ。

伸びてはいるけど
そんなに変わっておりません。

09082801
8月アタマ
徒長している部分を切っていましたが

09082802
これ最近。
また同じようにびよーんと伸びている。


うーん。
節間が空いてて物足りないなぁ。
幹が太くなれば気にならなくなるもんだろうか?




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[モミジ・カエデ
蒸れたあと。
まぁアレだよね。
いまさら「ジャーナリスト」の胡散臭さを語らなくても
100年前に発表された夏目漱石の「坊ちゃん」に登場する新聞記者は
下世話で薄汚い存在として扱われていたんだから。
昔からそーゆー存在だったということだわな。

期待するからガッカリするわけで
最初から口先だけのウソつき野郎だと思ってしまえば
東スポの記事も朝日の記事も一緒で
俺は読まないからどーでもいいでーすって感じ。


以下、wikiの転載
「基本的には印刷メディアのために書く人。日本においてはジャーナリストを名乗る際の特別な基準は存在せず、実績を伴わない者や名乗るに値しない者でも、何らかのメディアに寄稿さえしていればジャーナリストを名乗っても間違いとは言えない。また、ジャーナリストとなるために必要な資格も存在しない。」

などと書いたあとで
映画「大統領の陰謀」をもう一回ちゃんと観たくなったな。








どんぐりです。
蒸れて葉がカピカピになったので
切り取って、しばらく経ったやつ。

09082701
新しいのがなんか下から生えてまーす。


いまのうちから
ハリガネで矯正したほうがいいのかしらん?




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[どんぐり
8月のどんぐり、二年もの。その6
このブログはFC2ってところに載せてるんだけど
いろんな機能がいつのまにか増えててさ。
このあいだ気付いたんだけど
いつのまにか「ブログランキング」というものがあって。

ほほぉう。

俺は商売で使っているワケでもないから
アクセス数なんてどーだっていいっちゃあいいんだけどね
試しにどんな感じよ?ってクリックしたら
登録しているジャンルの「趣味・実用」内で
1819位 (昨日:1892位) / 77573人中
…なんだとか。





びみょおー。






あ、そうそう。

09082601
これも気に入っているヤツのうちのひとつです。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
ドラちん、成功
ウナクールの
もろこしヘッド使ってまーす。


もろこしである必要、あんまり無し、かも…。




さて、ドラセナ。




09082501
7月31日
「ぐにょぐにょにさせてー!」
「挿し木で増やしてー!」
と書いて、その翌日の8月1日にさっそく作業はやっていた。
今まで載せなかったのは
ある程度結果が出てからと思っていたからなんだけど

09082502
ばっさり切って

09082503
切り口をくさび型にしといて

09082504
水に浸け

09082505
水苔でまいて紙トレーに植えといた



それから3週間



09082506
本体から芽が出てきた

09082507
挿し木しといたほうも
引っ張っても揺るがないから
良い感じで根が生えているかも

09082508
うおっ!やった!



失敗してもともと、というつもりでやったけど
俄然やる気がわいてきた。
ということで、
ドラセナに興味津々な夏なのでした。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
腐ったぞこのやろー。
俺は自民党信者ではないが
自分のつたない文章なんかより
サンタさんのほうが
よっぽど俺の心情をあらわしてくれている。
ちょっと前のエントリーだけど
つべこべ言わず、読め!
津川雅彦氏のブログ「サンタの隠れ家」

今回の心に引っかかった言葉は
「平和ぼけのせいで増殖した善人が一番怖い世の中になった。」
…かな。



あ、そうそう。




09082401
サボテンの「猩々丸」も
暑さで腐ってきちゃったよぉう。
南無ぅー。
(↑宗教的意味合いはまったく無し)




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
アロマティカスを釉薬鉢に植えた。
この土日、かなーりぐうたらしていた。
というか
しばらくやってなかったシヴィライゼーションを
この土日、久しぶりにやった。
ぐうたらしていた割には肩が凝った。
なにやってんだか俺。


挿し木していたアロマティカスだ。


09082301
今年、正月元旦。
挿し木を始めた。

室内に置いといたら


09082302
伸びて

09082303
伸びて

09082304
わさわさになったので


釉薬鉢に3~4本ずつ植えた

09082305

09082306

09082307

09082308

09082309




そして残り4分の1を
切ってまた挿し木しといた。

09082310
上の明るい色のやつが残ってたやつ。
下側の色が濃いのは、
その残ってたやつの上のほうを切って
挿したやつ。

やっぱり陽に当たってないと
色が淡いんだね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
ムレたどんぐりの葉っぱ
inddの文字入力で
[return]と[enter]の違いを
昨日初めて知りました。
ハズカチー!






前にも載せたと思うけど
また蒸らしてしまったやつ。

09082201
土が乾いてないのに
こんなふうに葉っぱが乾いた感じになるのは
たぶんムレです。
だいたい暑い今の季節に多いです。


などとエラソーに解説口調で書いてるけど
要は「またやっちまったよぉー」ってことなのだ。



幸い下のほうに芽が付いているので
葉っぱを切り取り風通しよくしてやったので
また新しい葉を出してくれるだろう。

あーあ、これで何鉢めだよ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
8月のどんぐり、二年もの。その5
「そうだったのか!アメリカ」を読んだ。
まぁアメリカの現代史の本なんだけど
宗教にがんじがらめで、差別的で、帝国主義で、
理想を押しつけがましくて、世間知らずで、
こんな国と同盟国だと思われたくないですね。
そして(この本に載っているわけではないけど)
どう見てもあんたたち太りすぎ






さて、関係ないけどまたまたどんぐりです。


09082101
こいつもびよーんとヨコに伸ばしている。
これはこれで良いんだけどね
…場所を余計にとってしまうんですよ。
狭いベランダではちょっと扱いに困るかも。


ひとつだけだったら何とも思わないけど
こんなヤツばかりたくさん育てられないので
来年はそこんところを考慮しながら
樹形を決めることにしよーっと。



posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
8月のどんぐり、二年もの。その4
「サマーウォーズ」て面白そうだな。
見てみようかな。
あ、いや、待て、やっぱビデオになってからにしよ。


さて、引き続きどんぐりです。


09082001
傷んだ葉があったり
徒長した枝があったので
少し整理したヤツ。

他のやつらは写真より実物が良いんだけど
こいつはなんだか写真写りが良いような気がする。

面白い枝ぶりになってください。
お願いしまああああああああああす。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
8月のどんぐり、二年もの。その3
いやー、東京1区は濃いね。
スマイル党、どおよ? もしくはイエス。
俺も1区の住民が良かったな。
などと。






09081901
傷んでいる葉もあるけど
気にしない気にしない。
お地蔵さんも拝んでくれてるし
心ー配ーなーいさーーー。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
8月のどんぐり、二年もの。その2
のり塩はどーでもいいといいますか
そんなに引っ張られても
もともと興味ないんだけどなぁ。

それより
国立追悼施設の話題とか、
戦後補償問題の某国政府公式見解とか、
国旗の切り貼りとか、
ばななの件とか、
面白いので取り上げてほしいなぁ、と。
こっちの話題がよっぽど視聴率かせげると
俺は思うんだけど……気のせいか?





一昨日に載せた以外の
どんぐり二年目のヤツね。

09081801
思いっきり根を地上にひっぱり出して植えたヤツ。
少し枝を整理済み。

これ、実はおとといの写真なんだけど
撮ったあと昨日と今日の陽射しが強かったので
葉が日焼けして茶色くなっちゃったよ。

湿度がやっと70%を切って
気温のわりには涼しくなった。
俺は部屋の中にいてすごしやすいけど
ベランダに居るやつらにとっては
陽射しがきつすぎるというのもやっかいですね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
エプロン試作。
裁縫の本に
比較的カンタンそうなエプロンの作り方が載っていた。

それを少しアレンジして作ってみた


09081701
丈の短いエプロン。
デニム素材の本体と余っていた紬でポケット。


09081702
つけるとこんな感じ。


まだまだ改良の余地ありあり!




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[モノ作り
8月のどんぐり、二年もの。その1
そーいえば今のどんぐり
あまり載せてなかったので


09081601
下葉を刈って
ひょろーっとさせたヤツ。
ハリガネでくねくねに曲げた幹が
自分的には気にいっている。

昨年植えた一年ものと比べて
葉がゴワゴワに硬いというか
チカラ強くて頼もしい感じ。

暑い今の季節のどんぐりは
そんなところも見どころですな。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
アロマティカスを切ったり植え替えたり。
昨日のイチョウ。
切って、ブログを書いたあとで調べたら
剪定は休眠期、芽摘みは春頃、らしいですね。
やっぱりそーだったか…。
いや、なんとなくは判っていたつもりなんだけどね
ついやりたくなってさ。
やりたくなったら止まらねーんだよ俺。
…まぁいいや、済んだ事は忘れるとしよう。



で、アロマティカス。
葉をこするとライムのような香りがするんで
もやもやする気分の時には
ベランダに出て葉をこすって気を紛らわせています。


2鉢あってどっちも

09081501
こんな感じだったんだけど
なんかぼわーんと間延びしてるっぽいから

09081502
半分くらいに切った。
なんだかだらしない姿になっちまったなおい。




それでも何かがヘンな感じ…
なんだろう?
あ、そーか。鉢が小さいのか




09081503
ということで抜いてみた。
まだ根はまわってなかったみたいだけど

09081504
ひとまわり大きな鉢に植え替えた。


ちゅーか

09081505
挿し木しているヤツがこんなに増えたから
もうこれ以上育てなくてもいいんだけどさ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
こっちのイチョウ。
引き続きイチョウなんだけど
昨日載せたのは昨年春に植えたやつだが
こっちは昨年秋に取り播きしたヤツらです。

過去経緯
11月6日11月7日4月7日4月25日5月2日5月18日6月22日



08110605
食用のギンナン(産地/佐賀)と


08110601
もうひとつを(産地/伊豆・城ヶ崎)


08110604
ひと晩水に浸けて


08110701
植えたけど


09040701
4月初旬になっても芽どころか根も生えてかった


09042501
4月末にやっと芽が出て来て


09062201
だいぶ出そろったので


09062203
紙ポットごとビニポに植え直しといた。






で、今ですが






09081401
下のほうに葉がなく
ひょろーっとしたまま。
このまま間延びしてしまうんだろうか

09081402
ということでひとカゴぶん30本
葉を2~3枚残して切ってみた

こんな事を今やって良いのかどうかわかんないけど


09081403
もうひとカゴぶん(30本)残っているし。
まぁ何事も実験です。



どっちにしろ切ったヤツも
来年春には
また低く切ってしまうつもりなんだけどね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[イチョウ
イチョウの幹肌。
昨年11月に安い食用のギンナンを植えたやつじゃなくて
昨年5月(1年前)に高い盆栽用のやつ植えたほう。

20粒ほど植えたのに5鉢しか残ってなくて
7月17日
9月2日
10月12日
11月19日
12月16日
2月24日
4月13日
5月25日
あたりに載せていたイチョウです。


08090201
昨年9月

08071701
昨年7月

08101201
昨年10月

08111901
昨年11月


という感じだったんだけど
それが今はというと



09081301
あまり変わってませんですね。
こいつは妙なハリガネかけをして
中途半端な曲付けになっているこいつ。
立ち上がり部分が直線的なのが残念なんだけど…

09081302
少しだけだが幹が太くなったような気がする。
樹皮がバキバキッと割れてて
「おお、徐々に太くなってんだなぁ」
と1年かけて見る楽しみ。

09081303
まん中あたりに芽ができているので
来年の春はここで切って低くして
樹形を仕立て直すことができそうだな。



イチョウって最初はひょろ~っと伸びちゃってさ
そこまで伸びなくてもと思うんだけど
その後はあまりグイグイ伸びるタイプじゃないみたい。

でもね、幹肌というか幹の質感が確実に変化してさ。
一年目は幹というより草の茎みたいで
ミドリ色してて簡単にポキッと折れそうだけど
二年目になるといっちょまえに樹の幹になってね
サルスベリみたくつるつるの幹肌になるの。
5年・10年経てば今度は荒れた幹肌になって
老樹の風格が出てくるんだろうなぁ。
おもろいですぜ。

あ、もちろん黄葉もイチョウの楽しみのひとつなので
今から秋が待ち遠しいです。



posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[イチョウ
スイッチが入った。
先日のコースターの仕上げで
目立つところを縫わなきゃいけなくてさ。
でも布の色にあわない、縫い目が目立つ糸しか手元になくってさ。

久しぶりにユザワヤへGo。



09081201
ミドリ系の3色

09081202
赤系の3色

09081203
アンバー系の2色

……を購入。



ついでに「見るだけ」と心に決めて
別館のパッチワーク用布の売り場に行ったんだけど



自分、スイッチは入りましたー!


09081205

09081206

09081207

09081208

布、購入

売り場で組み合わせを考えながらチョイスしてみた。

09081209
今回は裏面はこいつで。



ということでイラレ&フォトショで妄想開始。
左がウラ面、右が表面でごわす。

09081210
赤と赤系が入ったシマシマ。

09081211
色があせて見えるけど気のせいです!
黄色系と青系シマシマ。

左3分の1だけシマシマを使ってみようと思う。


よーし、明日はミシンがけの日だ。




あ、ついでに島忠で
09081204
コースターが入る大きさのOPP袋も用意した。
パッケージングの準備も万全だい。

やっぱ商品化って楽しいなぁ。





posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[モノ作り
(腐)。
7月13日に載せたサボテンに続き
またふたつ、腐らせてしまった。



09081101
ニシキマル。
黒っぽくブヨブヨになってしまった…。



09081102
白桃扇。
地ぎわからぐにょりと倒れている。
冷蔵庫に残った二週間前のキュウリみたい…。




………三角コーナー行き。無念也!




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
コースターの試作品、その2。
別の布を使って
コースターの試作品をまた作ってみた。



09081001
下の2つが今回のヤツ。
前回の(上2つ)は紬だったけど
今回はふつうの和風のパッチワーク用の端切れ。
なのでぺらっぺらな風合いであーる。
色は前回の粋な感じより、
どっちかというと渋い色ですな。

09081002
裏はミドリ色のやつ1枚。



まぁ、これはこれで
おっけーということにしといたろ。

さ、つぎつぎ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[モノ作り
実生のサボテン。
12月26日に伊豆サボテン公園で買ってきたサボテンの種。
5月31日に蒔いて、
6月16日には芽が出ていたけど



その後です。




09080901
遠目で見てもはっきり見えるほどになった。

09080902
いっちょまえにトゲが生えとる
それっぽく凹凸も出てきたみたいだし。

まだしっかりと根づいていないみたいだけど
なんとかここまでは順調のようですな。



それにしてもジメジメと暑いな。
今年は冷夏って予想、誰が言ったのか?
冷夏というより湿ってるから湿夏だな、湿夏。
早よカラッとしないかねぇ。

ま、今年も特にどこへ行く予定は無いけど。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
十二の巻。
去年6月が

09080801
こんな感じだった。
冬の間もこのままだったようなんだけど

改めていま見てみたら

09080802
上に伸びてますな。
暑くなってきて急に!って印象。



ところで下のほうが
茶色くサビたようになったのは
なぜだろう…。
もしかして病気か?



posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
甲殻類っぽいサボテン。
昨年末に買ってきた甲殻類っぽいサボテン。
購入時に名前をメモってなかったけど

09080701
いま手元の資料で調べたら
たぶん「牡丹玉(ボタンギョク)」
赤い色が魅力だったんだけど

窓際とはいえずっと部屋の中だったからか


09080702
色が悪くなってきたなぁ
ってんで外に出してやったんだが

よく見たら

あれ?

あれあれ?





09080703
ぎょえーーーー。
カイガラムシが!


こいつらのせいだったかもしれない。
ということで、箸で削除&殺虫剤&水たっぷり。


これで生き返ってくれるといいんだが…。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
コースター作り。
久しぶりに小物作りをやった。
本屋さんでコースターの簡単な作り方を見て
「これなら俺にもできるかも」と思ったからだ。

09080601
ということで布はこの二つ。
どちらも紬の端切れ。

09080602
試作品ができた。
布の方向はどうしたらいいもんだろうか?

09080603
敷いてみた。
なんか良いんじゃない?
と自己満足。



いろんな布の組み合わせで
試してみようかな。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[モノ作り
あららー。
ここ数日でモミジの伸びがすごいのだ。

09080501
これは今年1月の
「の」の字のモミジ(大室山)


それが


09080502
ボサッ!!
これでも葉刈りを1回したんだけどさ。


別のモミジも


09080503
あらー。
勢い良く伸びちゃってますね。


こいつなんか


09080504
あららぁーーーー。
伸びすぎやっちゅーねん。



切ったろうかしらん。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[モミジ・カエデ
琴姫モミジも取り木。
いやぁ行って来たよアルバイトの面接。
慣れたとは言ってもやっぱり緊張するもんでさ
終わって建物を出てから過呼吸おこすかと思ったさ。
何歳になっても相手のフトコロへ飛び込むって
体力と勇気が要るもんですな。
ふうー。
今日はこれだけで一日が終わった気がする。


さて琴姫モミジです。


09080401
2007年9月。
購入したばかりの頃。

09080402
年末、クリスマスになって
やっと赤くなり
その後、落葉。

09080403
翌年3月に新しい芽が動き出した。

09080404
7月には葉が茂りだす。
でもこの時は何も手を施さずほぼ放ったらかし。
その後、やっぱり年も暮れたころにやっと紅葉。

09080405
空けて今年の3月。
今年も芽を出してくれた。

09080406
4月中旬にはこんなに茂ったけど
その後、葉刈りをして

09080407
7月には大きさが揃った葉で
こんな感じになりました。

09080408
で、こいつも時期をだいぶ逃してしまったが
取り木をしたった。
葉が無いのは蒸散を抑えるために刈ったからなんだけど
それで良かったのか?
大きなお世話してしまったか?
よくわからん…。

09080409
水苔を巻いてビニポでくるんだ。
タコ糸はビニポがズレ落ちないようにするため。


と、日曜にせこせこ作業したですよ。
こいつも秋までに根を出してくれるとウレシイんだけどな。


さぁ琴姫よ、俺といっしょに
この100年に一度の不況を
生き延びようではないかっ!

…ってそれほどの事でもないと。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[モミジ・カエデ
カリンの取り木。
7月27日の日記で「取り木するんじゃ」と載せたカリン。
取り木するにゃだいぶ時期を逃したけど
まぁいいや。思い立ったが吉日オトコの本領発揮ッス。


09072701
こいつの

09072704
Aの部分で取り木をかけてみる。



09080301
まずは1cmくらいの間隔で水平に2本、
さらに垂直に1本切り込みを入れると

09080302
ぺろーんとむけた。

09080303
緑色した形成層を残さないのがポイントらしいっす

09080304
水苔で巻いたあと
普通はビニールで包むらしいが
めんどうなので黒いビニポで囲っただけ。

09080305
枝が水苔に埋まっとるやん。
大丈夫かな?


秋には根を出してくれるとうれしーなぁ。





さて
明日は新しいバイトの面接に行く予定。
ちょっと緊張するけど
以前の応募に比べたらだいぶこういうのに慣れてきたな。

底辺層の自分。
地道に手堅く、汗水かいて生きていくッスよ!




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[実もの
びろ~んなどんぐり。
昨年11月に植えた1年目のどんぐりの中にね
ひとつだけ横にびろ~んと伸びたヤツがあってね。

09080201
こいつ。

プラグトレーにどんぐりを植えて
そのあとビニールポットに一つずつ鉢上げしたときに
なぜか意図せず傾いて植えてしまった
というだけなんだけど。

来年も再来年もこのまま伸ばしても
間延びしてブサイクになってしまいそうですが
心配無用じゃよ。

09080202
地際を見るとホレ
芽が出ている。

で、こいつなんだけど

09080203
まんなかの点線から左が地下に埋まってて
根っこだったところ。
なので細根がもじゃもじゃ出ている。
それを植える時に地上に出してしまったんですよ。

根っこだった部分を地上に出して植え替える
「根あらい」という手法があるらしいんだけど
こいつはそんな高尚なもんじゃなく
伸びた根がポットに入りきらなかった
というだけなんだけどね。

で、だいたい1年目は間延びして生長するんだけど
地面に植わっていたところのすぐ上に
こうやって芽が出てくるもんなのじゃよ。

なので来年の春、植え替える時に
この芽のすぐ上で切ってしまえば
こじんまりした株になってくれるというワケ。

ということで一枚目の写真に戻って

09080201
こいつ。
いまスグ見栄え良くしたいなら切ってもいいけど
来年立派になってくれれば今年はどーでもいいや
というようだったら
今年は特に手を加えず伸びっぱなしにしておいてOK。


そんな放ったらかしのビニポどんぐりが

09080204
こっちに23鉢と

09080205
こっちに54鉢あってね

ボサボサにしてしまって
手をつけられないから
自分に言い訳しているだけなんだけどね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
使いまくりのバジル。
6月12日以来のバジルなんですが



09061201
6月に買ってきたこの苗も

09080101
今ではすっかりしげっております。
これでも5回くらい切っているんだけどね。
切っても次から次へと新しい枝が生えてきます。

昨日もこの写真を撮ったあと、
右側の枝を切って
ツナトマトスパゲッティに使ったんだけど
たぶん一週間くらいで
また10cmくらい伸びるんだろうなぁ。

重宝してます。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[その他の園芸
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。