無料レンタル
カシミ家の部屋 2009年09月
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by カシミ家
 
[スポンサー広告
どんぐり1年モノ…その2。
気が付くと9月も終わり。
選挙から1ヵ月が過ぎたのに、何か良い方向に変わっただろうか?
俺には悪いほうに変わってきているとしか見えないんだが…。





さて、昨年秋に植えたどんぐりの今、その2。

09093001
おとといのやつと似てるけど別のやつだ。
こいつも幹は細いけど
また例によって地中の根は太いはず。
んでこいつはハリガネでぐにょぐにょに曲げていたんだけど
曲がり方に無理があるので
来年春には適度なところで半分くらいにしたろ、と思ってる。



根っこが充実してますように。









スポンサーサイト
posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
どんぐり1年モノ…その1。
そりゃ円高にもなるわな。



さて、昨年秋に植えたどんぐりの今。

09092801
こいつは幹は細いけど
また例によって地中の根は太いはず。
来年の植え替えの時にその根を地上に出せば
立派な立ち上がり部になるだろうて。



ほんとか?




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
あきらめかけてたサルスベリ。
「ホンダの次世代型の電動一輪車」だそうです。
http://www.youtube.com/watch?v=I6gz3_ez2lk&feature=topvideos
(FC2ったら、いつのまにかyoutube動画を
 貼付けられなくなってのでリンクで。)

これで西友に買い物行きてー。





関係ないけど、サルスベリっす。


09092701
たぶんウドンコ病だと思うけど
葉がまっ白になって一枚も葉が無くなっちゃったけど


09092702
あ、芽が出てきた。
ウドンコ病ってまわりも巻き添えするので捨てるもんらしいけど
あきらめずにとっとくと、こんな良い事もあるんだな。



実生のサルスベリ、
とうとうこの1鉢だけになったので
最後まで見届けてやろうと思ってるです。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[花もの
小っちゃい文人?
「一生懸命な人ほど付き合いづらい」
一生懸命で真面目な人っているじゃん?
もうまわりが見えてない人。
そーゆー人って一生懸命さに鬼気迫るものがあって
それ、違うんじゃないですか?とか
こうしたほうが良いんじゃないですか?
って気軽に指摘しにくいんだよねー。

「努力家ほど上司になるとやっかい」
ちょっとでも権力をにぎると
若いときにできなかったことをやろうとしたり、
自分が頑張ってきたから
できない部下を無能扱いしたりさ。


まぁあれだね
ほどほどにサボってたり、
くだらないこと言っている人のほうが
付き合いやすいし、
状況を冷静に見えていたりするもんだよね。





よし、当研究所の2010年・長中期の所訓、決まった!
「弱腰でいく」
やわんやわんな物腰でいくでー。
なんだったら及び腰なくらい引き気味なへっぴり腰だ。
って何のことやらw

ちなみに以前の所訓に「なるようになる」というのもありましたが
どんだけテキトウな研究所やねんと。





どんぐりでーす。

09092601
キャシャでくにょくにょなやつ


何かよくわからんので1本切って


09092602
ナノな文人にしてみた。


なんだよ、ナノな文人って。
相変わらずテキトウな俺でーす。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
乱れたデンドロ。
大島てる、やっぱ見ちゃうよねー。
興味本位というより、
「自分の部屋、だいじょぶか?」って。
幸いウチは事故物件じゃなかったけどね。

それにしても死因が火災とかならまだしも
「殺人」とかだとすっげー怖いんだけど…。
なんちゅーか…テレビドラマのセリフに出てくる他人事じゃなくて
身近でリアルに存在するのが怖い。






と、関係ないけどデンドロビュームの今。




09092501
わっさわさだわさ。
どれが一昨年で、どれが昨年のバルブか
もうわかんなくなっちゃった。
心をかき乱された感じ?



来年、植え替えてやろうかねぇ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[その他の園芸
真夏に強剪定したった。
温室効果ガス25%削減かなんか知らんけど
英語の発音がぜんっぜんダメらしいですね。
間違って伝わってる可能性大だそーです。
しかも、おどおどしすぎ。


0点だぜぽろっぽぉー。






さて、暑かった夏も終わったけれど
暑いさなかに、どんぐりを強剪定したんですよ。


09092401
この右のカゴにはいっているやつらを

09092402
10日ほど前にばっさり切ったった。
わさわさすぎて蒸れたり、
下のほうに陽が当たらなかったので
一番下の芽のすぐ上のところで切ってたのだ。
無謀だな俺。

ふつう暑い時期にここまで切らねーって(^^;)
やるんなら冬の休眠期にやれってハナシなんだけど
100鉢ぐらいあったので
ダメでもともと、実験だーいと思ってね。



そしたら


09092403
芽が出てきてやんの。

09092404
こっちも。

1~2個ほどダメだったのもあるけど
ほぼ全部、芽を出し始めた。


ホントだったらこの芽は
来年の春に出てくるはずだったんだろうけどな
俺が切ったばかりに
予定を早めて今年出てくるはめになったみたいね。
すまんのぉう。



と、いった具合に
夏に切ってもまた芽を出してくれるかなりしぶといやつらだけど
良い子はマネしないようにね。




俺は1個や2個枯れたっていいからやっちゃうけど。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[どんぐり
コンシンネを鉢上げしたった。
「2009年8月に視聴者から寄せられた意見」だそうです。
こんな所でこっそり言わずにもっと大々的に言えよ。
ほんと役に立たない組織だなぁ。


などと悪態ついてみたりして。



ドラセナ・コンシンネが
だいぶ根を生やしているみたいだから
ちゃんと植えてやろうかしらね。


09092301
紙のプラグトレーに挿し木してたこいつらを

09092302
2.5号の小さな鉢に植えるために

09092303
抜いて

09092304
水苔を取り払って…
…って、ありゃりゃ。
思ってたより根は出てなかったみたいですね。
でもまぁいいや。

09092305
植えた。


これを3本。
シルバーウィーク中の唯一の作業でした。



寒くなるまでどこまで根付いてくれるか
期待してるゾ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
肥料のおさらい。
さて、
昨日は肥料のことを載せたので
ついでだから今までの気持ちの整理も兼ねて
肥料のことについて書いとこうかね。


肥料には大きく二つに分けて
「有機肥料」と「化成肥料」があります。

有機肥料は油かすや、玉肥という盆栽で使うものもあるらしい。
…んがしかーし、いかんせん臭い、らしい。
小バエやウジもわくらしい。
害虫じゃなくて益虫なのでいいんだけど
とてもじゃないがウチのようなベランダ園芸では怖くて使えません…。
近所迷惑になるし。

ということで化成肥料。
イメージで言うと化学工場で作られた肥料ということですね。
そう言うと印象が悪いけど、無臭だし虫の心配もないから
ベランダではこっちのほうが良いです。
土の色もドス黒くならないし。



で、この化成肥料には
形状的に「固形肥料」と「液体肥料」の二つの種類がある。
そして固形肥料にもやるタイミングによって
「元肥(もとごえ・げんひ)」と「追肥(おいごえ・ついひ)」の
二種類がある。

09092202
マグァンプは顆粒タイプ
植え替えのときに蒔く「元肥」

09092201
プロミックは錠剤タイプ
2ヵ月に一度、土の表面に置いておく「追肥」

09092203
ハイポネックスは液状。
写真はハイグレードタイプ!
何がハイグレードかよくわからんけど…。
2週に一回くらい、水で薄めて普段の水やりのように遣る。
この液肥も、まぁ追肥の類になりますわな。



ところで
化成肥料のパッケージに記されている
「チッソ・リン・カリ」の数字。


これ、それぞれの配合のことでね。


以下、Wikiから転載。

【植物が必要とする元素】
多少の異説はあるが、植物は一般的に次の元素を必要とするとされる。
窒素(N)、リン(P)、カリウム(K)、カルシウム(Ca)、酸素(O)、水素(H)、炭素(C)、マグネシウム(Mg)、イオウ(S)、鉄(Fe)、マンガン(Mn)、ホウ素(B)、亜鉛(Zn)、モリブデン(Mo)、銅(Cu)、塩素(Cl)。

【肥料の三要素】
窒素、リン酸、カリウムを、肥料の三要素と言う。特に植物が多量に必要とし、肥料として与えるべきものである。
《N=チッソ(窒素)》
主に植物を大きく生長させる作用がある。特に葉を大きくさせやすく、葉肥(はごえ)と言われる。
過剰に与えると、植物体が徒長し、軟弱になるため病虫害に侵されやすくなる。逆に、軟らかい植物体を作りたいときは窒素を多用するとよい。
《P=リン(リン酸)》
主に開花結実に関係する。花肥(はなごえ)または実肥(みごえ)と言われる。
《K=カリ(カリウム)》
カリとも呼ばれ、主に根の発育と細胞内の浸透圧調整に関係する。根肥(ねごえ)と言われる。

Wikipediaより抜粋





それでかどうかは知りませんが、

09092204
じっくり効く追肥は
数字が高めでそれぞれが等比率

09092205
元肥はなぜかリンが多く含まれている

09092206
液肥は薄めるとはいえ
固形肥料より数字が小さい




ちなみに


09092207
これ、洋ラン用の液肥。
洋ランは濃いのをいやがるからね。

09092208
バラ用。
花を重視ということか?

09092209
観葉植物用。
葉っぱ重視。

09092210
開花促進用。
葉より花を咲かせんかい!ということか。



どれも、今より園芸に入れ込んでいたときに買ったヤツだけど
今思えば、こんなに要らんぞ。



ということで結論。
ベランダ園芸では
肥料はプロミックとハイポネックス(ハイグレードじゃないやつ)
が一個ずつあれば充分。それでも1年はもつ。
遣りすぎると塩害おこしたり、間延びしたりするしね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[その他の園芸
肥料、再開。
山形の芋煮会の季節のようですね。
どうりで涼しい日が続いていると思ったよ。



ということで、
夏のあいだ休止してた置肥を再開した。



09092101
どんぐりを植えているビニールポットに。
置いてある肥料の正体は

09092102
こいつ、スーパーバイオゴールド!
いや、元々は盆栽用の肥料じゃなくてラン用なんだけどさ
だいぶ前にデンドロにお熱だったころに
勢いで買ったやつがまだ余ってたので使い切るためにやった。

09092103
こいつ、効き目が穏やかなわりに値段が高いんだよね。
さすがラン用。
まぁでも、もう使う機会がないからこいつにやってやろ。

09092104
イチョウにもやった。

09092105
途中で切らしたので
奥のほうに写っている錠剤のはプロミックである。


差別だっ! 不公平だっ!
などとこいつらは言わないからラクですね。


これから休眠するまで
置肥の季節ですよー。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
もみじの現在。
漫画家、唐沢なをきさんの件、…なんだかなぁ。
で、NHKも謝るそーです。

俺も会社に居た頃は、若気の至りで
決して褒められた仕事ぶりじゃなかったけどさ。
しかも割と放ったらかしとゆーか
放し飼いみたいな会社だったしw

まぁ、でも社外の方に迷惑をかけたんなら
ちゃんと謝んなきゃいけないよな
…と、歳をとった今ではなぜか昔を思い出し
自分の事のように反省してしまう件でありました、とさ。









さて、先日もみじについてのコメントがあったので
いまの我が家のヤツを載せとこ。




大室山です。
毎度言っているけど、こんな品種は世の中にはありません。
俺が勝手にそう呼んでいるだけです。



以下7本が、我が家に残っている大室山。

09092001

09092002

09092003

09092004

09092005

09092006

09092007



まぁだいたい順調に育っているみたい。
でもね、
このあいだヤマモミジの寄せ植えを購入して
その寄せ植えを分けて植えて、
挿し木用に切ったやつら
……が不調でね
蒸らしてしまって11本中3本しか残っていません。

こいつら↓
09092008

09092009

09092010


残っていると言っても葉がくしゃくしゃになりがち。
これ以外の8本は完全に葉が落ちてしまっている。
そして挿し木で土に挿したほうは全滅してしまいまちた。



大室山のほうが元気なら、まぁいいや。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[モミジ・カエデ
ハクチョウゲ。
ほら出た!
なにが「健康エコナ」だよ。
どうせわかっていたくせに10年も売り続けていたんだろ?
などと毒づいてみたりして。

できれば料理は全てゴマ油かオリーブオイルだけにしたいところだけど
そうもいかないので、ウチではいたって普通のサラダ油。
まぁ、多かれ少なかれ油で健康になろうなんて図々しいハナシだけどさ
だからって売れるモノは何でも売れという姿勢は
会社としてどうなのよ、というね。




さて、関係ないけどハクチョウゲです。


09091601
ちょー暑い盛りと、むっちゃ寒い時以外
チラチラと花を咲かせるんですよ、こいつ。


で、何もこれといって手を加えてないけど生育も旺盛で

09091602
根っこからも芽を出してきました。



わざわざそんなところから
すまなそうに出てこなくてもいいのにね。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[花もの
横からアマリリス。
アマリリスの球根ってやたらデカイんだけど
何日か前からその球根の横から


09091501
新しいのが生えてきた。


増えるのか?増えてくれるのか?



…って株が増えたって、
鉢を増やすワケにはいかないんだけどな。

元気すぎるのも困りもんだな(^^:)




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[その他の園芸
ヒマツリはこっちでした。
おととい「ヒマツリ」が色付いたと書いて
「夕映え」の写真を載せてしまったけど


ヒマツリはこっちの写真でした。


09091401
まだまだ葉が赤くなってないけど
なんとか茎が赤くなっている。


…と色は置いとくとして
ちょっと間延びしちゃったな。
ウチの多肉類はどれもこんな感じ。

好きだけどうまく育てられないのよねー。
おれ。サボテンを。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
どんぐりの株分け?
昨日のかばさんからの質問
------------------------------------------------------------------
うちのどんぐり、先端が蒸れ(枯れ?)で行き場がなくなったのか、
10本中3本が根元から新しいのが生えてきてます。

質問ですが、どんぐりって株分けできるんですか?

あと1ヶ月~2ヶ月で休眠期に入ると思うんですが、そのときに鉢に4本あるのを1本ずつ植え替えようと思うのですが、そのときについでに根元から生えてきてるやつを分けようかなあと考えてます。

植え替え・株分けでアドバイスあればよろしくお願いします。
------------------------------------------------------------------

どんぐりって
一度枯れたか?と思っても
下から新しく生えてきたりしてたくましいですよね。
そんなしぶとさが、わたしゃあ好きです。。

さて。
わたくし、アドバイスするほど
物知り博士じゃなんだけど…と思いつつ
また例によってわかる範囲でお伝えするッス。



まず最初に、質問の整理をしたいんですが

1)株分けはできるのか?
2)休眠期に入ったら
3)生えているやつを分けて植えたいので
4)植え替え・株分けでアドバイスよろしく
…とのことですが、




1)株分けはできるのか?
結論から言うと、どんぐりなどの樹木は「株分け」はできません。と言うか…「株分け」とは蘭や宿根草で株を増やす方法なんだけど……って「株分け」で画像検索したほうがわかりやすいかも。


09091301
(A)が樹木の幹と根の生え方
(B)が草本類の葉と根の生え方
すごーく大雑把な言い方だけど、
植物は地上と地下が線対象なカタチをしているんですね。

09091302
ちなみにどんぐり(落葉広葉樹)などの樹木は
上へ上へと大きくなって光を独占しようとします。
それに比べて草本類は
ヨコへ領地を増やして仲間を増やし光を得ようとします。
まぁ、それぞれの生き残りの戦略ですね。

09091303
で、(B)の草本類の中でも宿根草などは
タネで子孫を増やすこともできるけど
「根茎」が横へ伸びて、新しい芽を出し
子孫を増やすこともできるわけですね。

09091304
理屈的にはこんな感じで増えていきます。
で、何かの拍子で点線のところで根茎が切れても
それぞれは生きていけるような草なんですが
そういうやつで「株分け」ができるんですね。

09091305
実際にはこいつをバキッと割ったり
ハサミで切って分けるんですがね。

で、「根元から新しいのが生えて来てる」とのことですが
例えば

09091306
こんなやつの

09091307
幹から新しい芽が出てたり
(低い所の芽が動き出したパターン)

09091308
こんな感じに

09091309
まん中がいったん枯れて、新しいのが生えてきたり
(地下から新しい幹として生えているように見えるパターン)

…と地上部のカタチは別に見えるけどけど
たまたま生えて来た所が違うだけ。
つまり、こいつは生きようとしぶといだけで
子孫を増やそうとしているワケではないんですね。

まぁ、植え替えのときに根を見てもらえればスグわかるんだけど
どんぐりは(B)のような根の生え方をしてません。
(A)のような感じです。
なので物理的に「株分け」するような根の作りになっていません。
1本ずつそのまま植え替えることになると思います。






…質問の続き。

2)休眠期に入ったら
かばさんのお住まいの場所にもよるんですが、わが家(東京23区内)では、休眠するのは実質12月下旬になってから、のようです。1~2ヵ月ではなく、3ヵ月ほど待たなければいけないみたいです。

3)生えているやつを分けて植えたいので
休眠期に入ってスグより、休眠あけ間近(芽が動き出す直前)のほうがいいと思いますよ。具体的には3月頃。

4)植え替え・株分けでアドバイスよろしく
植え替えのときに、根と枝や幹を整理するといいと思います。
弱剪定はいつでもいいけど、
大きな剪定は休眠しているときのほうが
ダメージが小さいから、らしい。

まぁ、仕立て直すつもりがなければ
そのまんまでもいいと思うけど、
仕立て直したい場合は植え替えるときがチャンス
ということですね。






で、苗床に植えているどんぐりだけど

09091310
このように
大きな鉢や、苗床に植えておいたどんぐりの根は
制限がないこともあって
きっと好き放題に伸びていると思います。


地上部は…

09091311
①もし蒸れて幹が生きていないようだったらそれを切ってしまって、新しく生えてきたほうを活かす。(枯れた幹をそのままにしておいてもいいけどじゃまなだけだから切る)
②葉が無くなった幹が生きていて芽が付いているようなら、そこから新しく伸びてくるのを期待してそのままにしておく。盆栽なら「双幹」という樹形にできる、という期待もあるんだけど……。

かばさんは盆栽にしたいワケじゃなかったんだっけ?まぁ、細かいことは気にしないなら、そのままにしといてもいいと思いますw



地下部は…

09091312
鉢に入るように適当なところで太根を切る。鉢の大きさは(いまの大きさにもよるんですが)最初は3号鉢くらいで良いと思います。ちなみにウチでは2号のビニールポットを使ってるけど全然大丈夫みたいです。まぁウチの場合は盆栽っぽく小さくまとめたいから、鉢も小さくしているというのもありますが。



09091313
盆栽仕立てにしたいワケじゃなければ、あとは一般の園芸の植え替えと一緒です。鉢底石を敷いた鉢に植えるだけ。気が向いたら根を整理したほうがいいかもです。

09091314
次の年に根が鉢の中イッパイだったら、
ひとまわり大きな鉢に植え替える。
以下毎年これの繰り返し。






盆栽っぽくチマチマと形をいぢっていきたい、というなら…。ああしたほうが良いとか、こうしたほうがカッコ良くなりそうとか、細かいことがいろいろあるので、…えーっと、また、その時期になったらこのブログを見てやってくださいませ。

ということで、
今回はこれくらいで勘弁してやってください。





ほいじゃまた!




posted by カシミ家
comment:2   trackback:1
[どんぐりの育て方
色が戻ってきたヒマツリ。
6月からDTP作業のお手伝いで
会社に通ってるんだけどさ。
昼が外食ばかり続くと
どうも体調がよろしくないんだよね。

ということで、ここ数日
自分でお弁当を作っているのだ。


09091201
このあいだホームセンターで買った弁当箱。
ちょうど良い大きさがなくて
かわいいヤツになってしまった…。

09091202
で、その弁当箱を入れる袋が無かったので

09091203
縫ってみた。
紬の布を使って渋くしてみました。
これで弁当箱の可愛さとプラマイゼロということで。





関係ないけど
多肉植物のヒマツリというやつ。


09091204
昨年夏に買ってきたころは
いかにも火祭りという色だったのに

09091205
秋には色が落ちてしまった。

陽当たりがわるかったから?
と思い、今年はほどほどに陽に当ててたら

09091206
鮮やかじゃないけど赤くなってきた。



彩りがあるって良いことやね。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[サボテン・多肉
サボテンの金星
H2Bロケットの打ち上げ見るのを忘れてた。
…けど、youtubeにあがってた。

雲に吸い込まれて行くのが幻想的でスゴイな。





それとは関係ないけどサボテンの金星。





09091101
2年前に買ってきたときは
こんなんだったけど

09091102
去年の初頭には
なんだかシオシオになっていた。

で、今年の夏。
外に出しておいたら

09091103
復活してなんか新しいのが出てきた。



しぶといぜ!金星。



いや、H2Bは金星まで行かないけど。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
ケヤキを枯らしてもた。
昨晩はテレビで「わが教え子、ヒトラー」をやっててさ
おもしろかったんでついつい夜更かしして観てしまった。



ね…眠い。



ケヤキなんだけどね

09091001
3分の1ほど枯らしてしまった。
枯らしたというか
たぶん蒸らしてしまったかも。


でも眠いので今日はもう寝る!





posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[ケヤキ
ヤマモミジ2種。
「謝ったら負けだと思ってる」
なんて平気で言いそうなやつっているよな。
あ、いや、誰ってワケじゃないんだけどさ
見ず知らずのブログ渡っていると
そーゆー臭いがするやつ居るなぁって。
いやいや、そこは勝ち負けじゃなくてフツーに謝れよ
って思うんだけど。






関係ないけどもみじ。






寄せ植え11本だったのを分けて植えなおして
挿し木用に切った後なんだけど

09090901
半分はヤッてしまったようだ。
葉が出てこねーよ。




こっちは一本もの。

09090902
切ったあと蒸らして葉が無くなったんだけど
やっと新しいのが出て来た。



夏のあいださっぱりだったけど
やっと動き出したでー。





ん?特にオチは無いよ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[雑感・日記
生長してないアスパラガス。
ここ数ヶ月、お仕事で会社通いが続いている。
仕事はいたって平穏な内容なんだけど
さすがに通勤に疲れてしまった。
自宅勤務に慣れてしまったカラダにはこたえるな。

ってことで一週間ほどこのブログを休んでしまったけど
もうこれ以上休んじゃいかんな。



土日はニラ餃子を食いまくっていた。

09090801
包み終わって焼く前に撮った写真である。
さすがに会社勤めの最近の俺だから
平日に食えずにいたんだけど
そのぶん土日は気がふれたかのように食ってしまったよ。

それのために、という訳じゃないけど
ホットプレートも購入してしまいましたとさ。

なによりこいつ、作るのカンタンだし。
「自分、不器用ですから」でも作れるゼ。





さーて。
それとはぜんぜん関係無いけど
観葉植物のアスパラガス。
食用のアスパラガスではありませぬ。

09090802
これ、2年前にウチへやって来たころ。

09090803
で、これが今。ぜんぜん大きくなってなぁーい。

09090804
よく見ると葉がからまって
茎が曲がってやがんの。

09090805
地際はこんな感じ。
妖怪のようで、ちと不気味…。



さてこいつの将来が見えてこないんだけど
どうしてやろうかねぇ。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[観葉植物
ユッカ2年半。
2年前、幹を挿し木しといたヤツ。


09083101
2007年2月
土に挿しといたら

09083102
一ヵ月後にはさっそく芽が出てきた



それから2年半



09083103
おおきくなったなぁ。

09083104
地際がぼてっとしてる(^^;)
右側の切り口が見えているのが
元になった幹。


親より太くなりましたなぁ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。