無料レンタル
カシミ家の部屋 2009年10月
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by カシミ家
 
[スポンサー広告
ちょっとずつチリメンカズラ。
うへ~
二足歩行になったらしいんですが
あいかわらずきめぇよぉう。




この技術のもとになった
四足歩行のBigDogさん、ビーチへ行く、だそうです。

なに波と戯れてんだよw






あーおもしろかったと。



さて、チリメンカズラさんです。







09102901
買ってきたおととしの秋頃
収拾つかない樹形だった

09102902
ので翌春ちょっと整理したんだけど

09102903
その年の夏はこれだけだった

09102904
で、いま。
だいぶ枝は整理してたんだけど
上からもピンピンとはみ出した枝があったので

0910290
ちょとだけ床屋さん。


チリメンカズラって幹が太くなりにくいので
立派な木になるには
まだまだ時間がかかりそうですな。


あ、そうだ。
途中で切った枝を挿し木しといたら
根が出て来たようなので

09102906
鉢上げしといたのもあるんだけど
こいつも生長してくれるとウレシイな。


チリメンカズラって葉が密にしげってくれるんで
太くなってくれると
けっこう見応えありそうなんだよなぁ。
俺が生きている間に立派に生長してくれるかしらん?




スポンサーサイト
posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[雑木
来春はオウバイの花を見たい。
サンシャイン牧場というやつが
なんかヤバイらしいですね。
俺は「タダほど高い買い物はない」と思っているくちなので
この類はやってないけど
まぁ身内の方々には
遊ぶのならクレジットカード気をつけてね
というしかありませんですな。










さて、6月3日以来に載せるオウバイ(黄梅)なのだ。
ホントは春にはサンシャインのような黄色い花が咲くのだ。
…って、完全にこじつけ。







09102801
最初。おととしの秋。

09102802
翌春に切って

09102803
植え替えたら
明るい新緑がでてきた。

09102804
その夏には
葉の色も落ち着いて

09102805
冬には落葉。

09102806
そしてまた春。芽ぶいてきた。
根があらわなのは落として鉢を割ってしまったから。
でもそのまま鉢にスポッと入れといたけど
何事もないかのように生長したけどな。

さすがにそのままだと不憫なので
この後、上からかぶせる程度に土を入れといた。

09102807
初夏。葉の色が落ち着いて

09102808
これ,今。
肥料はプロミックだったので
見た目がよくないですなw


樹形はまだまだいたらぬ部分が多いけど
来春は黄色い花、見れるんだろうな、おい。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[花もの
さして変化なしのモミジ。
今日の行動

◎仕事を探す。
 でも俺にできそうなのが見つからず。
◎ベランダに水やり。
 昨日とうってかわって強い陽射し。

09102701

09102702
◎今までの作品のファイル。
 インクジェットのプリンター大活躍。
 さすがに150枚ほど出力した時点でかすれてきたけど。
◎昨日に引き続き「時代考証おもしろ辞典」を読む

俺ったら
代わり映えしない毎日ですねw





さて、久々のモミジなんだけど





09102703
こんな感じで
さして変化はない。

…変化はない、と書いてはいるが
実はモミジって暑いのがニガテらしくて、
ウチのやつらも夏の間は蒸れて
葉がくしゃくしゃになってたんだけどね。
すごしやすくなって
やっと春と同じような葉の生え方に戻った感じ。

まぁニガテだったといっても
もしかしてちょっとは太くなったかもしんないけど。
実感値としては
あまり変わっていないのだ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[モミジ・カエデ
野菜みたいな多肉。
雨続きですな。
寒いったらありゃしない。



ベランダの多肉たちもびしょ濡れでさ。


09102601
小さなオボロヅキとか

09102602
乙女心さんとか


なんか、みずみずしい野菜みたいだ。
サラダにしたらウマそうね。




…寒くてとうとう暖房を使い始めたくらいだから
サラダっちゅーより、できれば鍋にしたいところだけどな。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
白桃扇の先っちょが玉。
時代考証 おもしろ事典
~TV時代劇を100倍楽しく観る方法~


っていうのをいま読んでんだけどさ。
昔の武将が乗っていた日本在来の馬って
体高(鞍を付ける部分)が120~130cmだったんだってね。
最近のサラブレッドが160cmくらいだから
えらくずんぐりした馬だったんだって。
で、走る早さも
サラブレッドがスピードが時速60kmくらいだけど
その日本在来馬はせいぜい時速20kmなんだってさ。
遅っ!!
戦国最強と言われる武田信玄の騎馬軍団も
実はトコトコ早歩きしている程度だったんじゃないか。
微笑ましいのぉう。



ということで、
この「ケゲムーシャア」の合戦シーンも
実はもっと牧歌的だったのかも?と思うと
それはそれで楽しいなぁ。









関係ないけど、うちのヘクトゥーセン(白桃扇)なんですがね




09102501
先っちょが、なんとも言えないカタチになってきた。


09102502
なんだよこれw




そういえば以前
棒状になってしまって、ぜんぜん平たくなんねー
って書いたけど
どうやら棒状に伸びたあと一定の長さになったら
そこからヨコに広がって平べったくなるもんみたい。


この玉も平たくなってくれんのかな?





posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
ギンナン植えた。
古畑任三郎というドラマ。
実はリアルタイムでは全然見たことなかったんだよ。
流行っているものをその時に見るの
俺、なんかイヤなんだよね。
人がもう飽きたころに見るのがちょうど良いや。
なので最近また再放送をやっているのを見てるんだけどさ。

この番組の話の展開は、要は刑事コロンボの形式だ
ってゆーのは知ってたんだけどさ。
見てわかったんだけど
普通は刑事ドラマって犯人が怪しいんだけど
このドラマって刑事である主人公が一番怪しいんだね。

へーなるほろ、と感心した次第。





ギンナン(イチョウ)っす。



09102210
以前、ギンナンを水に浸けた
って載せたけど

09102401
今日やっと植えた。
水苔で。



どんぐりは秋に植えておけば
冬のあいだに根を出して春の早めには芽を出すんだけどさ
イチョウって冬のあいだも根を出さないんだよね。
春になって暖かくなって4月末からやっと芽が出てくる。
なので春になってから植えるのでも良さそうだけどね。
でもね、寒さにあてるために
冬のあいだ冷蔵庫に入れておくのも
なんかイヤだったのでね。
冷蔵庫の中が臭くなりそうだし、
ギンナンがカラカラに乾きそうだし…。
ということで、ウチでは買ってすぐ植えている。

正しいのかどうかわからんけど。






あ。
ギンナンの日記で古畑任三郎のことを最初に書いたのは
臭いやつ、という兼ね合いね。
うまい俺!




…でもないか。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[イチョウ
竜神木と紅彩閣。
走れ!ケー100




懐かしいなぁ。
話の内容には興味がなく
筋はまったく覚えてないんだけど
当時この6輪に乗りたくてね。
まぁいま見たらぷよんぷよんで
すぐ乗り物酔いしちゃいそうだけどさ。
それにしても大野しげひさ、若いな。







さて、
サボテンの竜神木と
学術的には実はサボテンじゃない紅彩閣。


09102301
買ってきた頃の竜神木。
いま見たらずいぶんお行儀が良いな。

09102302
買ってきた頃の紅彩閣。
こっちもお上品です。



で、いま。



09102303
ずいぶんバンカラになっちゃった。
下駄を鳴らしてヤツが来るって感じ。
よくわからんけど。




なんか俺んチに来ると
どいつもこいつも荒れたやつになるなぁ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
クヌギなど植え付け開始。
東京モーターショー2009で、日本カー・オブ・ザ・イヤー30周年記念展というのをやっているらしい。クルマに詳しくない俺だけど、画像を見ていたらなんだか懐かしくなってさ。
5代目のファミリア。巷のサーファーのお兄さんが乗ってんのを高校生の頃によく見たなぁとか。
んで、トヨタのMR2の画像を見ていて、このカタチにも憧れてたんだよなぁ。いま見てもなんとも思わないけどなんでこれに憧れてたんだろうなぁと考えていたら、なんとなくわかった。ルーツは「謎の円盤UFO」に出ていたスカイダイバーのsky1だったんだろうなぁと。そういえばホンダCITYの前がストンと落ちた感じもsky1に似ているんじゃないか?とかこじつけて思ったりして。

それで昨晩は

「謎の円盤UFO」
  ↓
「キャプテン・スカーレット」
  ↓
「ジョー90」
  ↓
「スティングレイ」

…と動画やサイトを渡り歩いて
最終的にプロデューサーの
「ジェリー・アンダーソン」って人にたどり着いた。

1964年 - 海底大戦争 スティングレイ
1965年 - サンダーバード
1967年 - キャプテン・スカーレット
1968年 - ジョー90
1970年 - 謎の円盤UFO


スティングレイ


キャプテン・スカーレット


ジョー90


謎の円盤UFO



スティングレイ
サンダーバードの2号・4号
キャプテンスカーレットの追跡戦闘車
ジョ-90のマックス・カー
謎の円盤UFOのスカイダイバー
…のプラモやおもちゃ、持ってたなぁ。



結局、俺のルーツは
ジェリー・アンダーソンさんだったのかな?






俺のルーツ…というわけではないが
どんぐり、少量ながら今年も開始。





09102201
このあいだ拾ってきたクヌギ

09102202
たぶんこいつもクヌギか?

09102203
水に浸けておいたやつを

09102204
今年は水苔に植えてみよーっと。
後処理もラクだしね。

09102205
水に浸して

09102206
んで、紙製の鉢ジフィー5.5cmに

09102207
植えた

09102208
時間差で、
この小さいどんぐり類(樹種不明)も

09102209
今日、水に浸けた

09102210
あ、ギンナンもね。





ベランダが狭まくてかなわんから
今年は少量にしとくつもり。
ほどほどにね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
よくわからんウグイスカグラ。
アマゾン・キンドルかぁ。まだ要らんな。
っていうか縦書き表示はされんだろ?というね。

そもそも、俺、DS文学全集てゆーの持ってんだけど
読んでねーじゃんというね。

なんか小説は読めないみたい、俺。



…ということで

先週、区の図書館で借りた本。
「時代考証 おもしろ事典 TV時代劇を100倍楽しく観る方法」


ここ一ヵ月で買った本。
「大河の一滴(新版)」
「理系バカと文系バカ」
「ぐるり一周34.5キロ JR山手線の謎」

「貧困ビジネス」
「心が晴れる 禅の言葉」
「毎月新聞」

もっぱらこんな傾向でね。
しかも、まだ「理系バカと文系バカ」しか読み終わってませーん。








関係ないけどウグイスカグラ。






09102101
2年前に買ったときはこんなんで

09102102
刈り込んで、
ここまでは大丈夫だったけど
その後こいつはすぐ枯らしてしまって

でも挿し木しておいたので
へっちゃらだもんねーと呑気でいたら

09102103
その挿し木株もあやしげで

09102104
それでも芽が付いてるから大丈夫やろと思ってた
じっさい枝を伸ばしはじめていたんだけど

今年のヘンな天気で
蒸らしたり、水切れさせたりしてしまい
葉が全部落ちてしまってて

09102105
で今日みたら乾かしてしまって
さすがにもうダメか

09102106
と、よく見たら

地際に芽が付いている!
わわわわぁ、水、水やんなきゃ。



ひ弱なのか、しぶといのか
もー、どっちやねーん
というウグイスカグラでした。


収拾付かないけど
今日はこれだけ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[実もの
今年もギンナン。
この週末は気分的に落ち込んでいた。
加藤さん、R.I.P……。





俺が落ち込んでいても
どうしようもない事なんだけどね。






スーパーで夕食の買い物してたら
今年も出始めていた


09101901
ギンナン。
もうそんな季節なんだね。

で、昨年植えたやつらは今

09101902
こんな

09101903
感じ。



一回切ってしまった後も
順調に伸びているようです。


ということで、
まだ前のやつらがたくさん居るので
今年はかってきたギンナン
24個ぶんだけにしとこ。


どんぐり植えたり、ギンナン植えたり
俺にはこれくらいしかする事ないよ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[イチョウ
乙女心、増えすぎたか?
選挙前「国債増やしませんっ!」

政権発足後「国債が増えるのもしょーがない」過去最大90兆円台

非難の声

「国債増発か、マニフェストか、どっちにする?」

政権発足1カ月の感想「精いっぱい頑張った」



勝ちたい一心で
大風呂敷、広げすぎましたね。
出来ないなら出来ないって
ゴメンナサイ、しなさいよと。







多肉植物の乙女心です。




09101601
2007年の夏に買って来たころ。


09101602
昨年の11月に葉っぱを転がしてみた。


09101603
12月には芽と根が出て来た。


09101604
今年6月頃(つまり4ヵ月前)
部屋の中に置いといたから
まぁこんなもんだろうと思ってた。


で、ベランダに出しといたら



09101605
これ、今。
夏のあいだに、ぐおおおおおって生長した。



やっぱり陽に当てるって大切なんですね。



それにしてもこいつも
こんなに増やして、俺どうしたいんだろう。
いまのうちにゴメンナサイしといたほうがいいかな…。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[サボテン・多肉
オボロヅキ。
ダイソンの羽がない扇風機だって。



すげー!
と思ったけど
改めて冷静に考えたら要はファンだよな?
丸くする必要、そんなにあるのか?

まぁカタチが斬新ならそれでいーのか、な?







多肉植物のオボロヅキです。




09101501
昨年秋に買ってきて

09101502
葉を転がしてたら
すぐに芽が出て来た。
今年1月。

09101503
今年の3月。

09101504
今年の6月。

ずーっと部屋の中に置いてて
葉がミドリのままだったので

外に出したら

09101505
これ、今。

09101506
赤く色付いてきた。

09101507
ちなみに
挿し木以外に我が家には
こんなやつもありまーす。



こんなにたくさん作る必要があるんだろうか…。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
どんぐり拾い・多摩川台公園。
昨日、どんぐりを拾ってきました。
今回はちょっと遠出して多摩川台公園。

09101401
高台からは多摩川を眺めることができるそうですが…

09101402
木が鬱蒼としげっていて
すきまからしか見えませんでした。

09101403
遊歩道を歩きながら拾いました。
こーゆートコは普通上を向いて散策するもんだけど
終止足下を探しながら歩いてたので
きっと怪しい人に見られたことでしょう。

遊歩道から木が生い茂っているトコに分け入って
奥まで探せばもっと拾えるのかもしれないけど
それはよろしくないので
遊歩道から手を伸ばせば届く範囲で拾ったんだけど

09101404
それでもこれだけ収穫。

区のサイトによると
ここには、マテバシイ、ウバメガシ、シラカシ、
アカガシ、クヌギ、コナラ、クリが植えられているそうです。
拾って来たどんぐりが何なのか
後でちゃんと調べてみよっと。


09101405
ところでこの公園。
古墳群があるんだけど
なんかこの景色に見覚えあるなぁと思ってたら
確かタモリ倶楽部で放送したトコだよね?
古墳っちゅーてもただのこんもりした薮だったけどね。
まぁたぶん興味がある人にとっては聖地なのかもw





posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[雑感・日記
臭くなる苔。
「長崎・広島共同で五輪招致」ってなんか違和感ありまくり。
なんでそこでアピールするかねぇ。
五輪である意味がまったくなし。
大義名分・シンボルが欲しいだけじゃん。
というか財政はどーなのよ。
招致する余裕も受け入れ態勢もないはず。
浮かれた方向に進む前に足下をちゃんと見ろ。








…という理由からではないけど
どんぐりの足下に植えている苔。





09101301
こんなふうに黒くなると
墨汁のようなニオイがしてくっさいくっさい。


苔をはがして、
土が乾きやすくなるように
してあげましょう。

ということで、この三連休のあいだに
5鉢ほど苔はがし作業をしましたとさ。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[雑感・日記
チェリーセージが久々に咲いた。
ピアノの音だけなのに
人が話しているように聞こえるんだそうです。




なんだかわかんないけど、すげーなおい。

これに何の意味があるの?
なんて野暮なことを言ってはいけません。
技術者は意味があって研究するのではなく、
研究を突き詰めることそのものが役目なのだから。






…って関係ないけど
チェリーセージがね



09101201
初夏以来、久しぶりに咲いた。



盆栽みたいに樹形を楽しむでもなく
サボテンみたくたたずまいに癒される訳でもないけど
こいつが咲くと
「あぁ、過ごしやすい季節なんだなぁ」
と思うのでやめられない。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[その他の園芸
カメムシ来襲。
空気中の二酸化炭素の量は約0.04%なんだってな。
つまり1万分の4。

そんな少ないCO2だけど
まあ削減しないに越したこたぁない。
でもさ、そんなもんのために
億単位のカネ使って
俺の平穏な生活が脅かされたら
イヤだなぁ。
もっと有効な使い方があるだろうに…。

・ホントにCO2が増えているのか?
・増えているとしてそれは人間のせいなのか?
・ホッキョクグマは本当に絶滅してしまうのか?

ヒトの良心の呵責につけこんだ
利益享受の臭いがなーんかしますわな。






クロマツの育苗箱の横に

09101101
カメムシがくっついていた。

臭いのはイヤなので
迷わずはじき飛ばしちゃったけど。


後で調べたら
「ハナカメムシ」は益虫だけど
どうやらこいつではなく、
「クサギカメムシ」か
もしくは「チャバネカメムシ」のようで、
どっちも害虫のようだ。

ぴ~んとはじき飛ばして良かった良かった。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[雑感・日記
切ったその後のイチョウ。
核兵器作って落として更に作り続けた国で
「核やめませんか」
と言っただけでノーベル平和賞だってさ。
ご本人に何の恨みも無いんだけど
………これってなんかの冗談ですか?






イチョウっす。




真夏にえいやーっと切ってしまったやつら。


09101001
水やり直後に撮ったところ。

09101002
葉っぱが出ています。




秋の黄葉に間に合うかな?

そーいやもう10月半ば。
ぼちぼち
どんぐりを拾いに行ったり
スーパーでぎんなんを買ったり
するころですな。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[イチョウ
水滴。
今日、気になった単語は「リボソーム構造」かなぁ。
カタチもぐにょぐにょっとしていて気持ち悪いしw
ええ~っ、これが俺の中にも居るの?って。




たまにはこんな写真を。



09100901
水やり直後の
どんぐりの葉についた水滴。

はじいてやがんのw
かわいいじゃん。




posted by カシミ家
comment:4   trackback:0
[どんぐり
下のほうと上のほう。
コロッケ買ってきた。
うどんは冷凍を常備している。
準備万端。さぁ台風よ、かかって来いっ。

あ、多摩川が心配だから見てこよーっと。






どんぐりっ!





09100801
ひょろーっと伸びたあと
下からも芽を出してきたやつ。

タテとヨコの動きがあって
これもいいなぁ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
ぐいぐいパキラ。
7日は「長崎くんち」でしたな。
現地では「お」をつけて「おくんち」と呼んでいた。
婆ちゃんや親戚などの間で
「あれは、おくんちの前やったかね」など
何かと生活の中の会話で出てくる行事だった気がする。

地元ならではの行事がある生活って
「ああ、もうその季節か」って思えることができて
なんか良いよな。







パキラっす





09100701
夏の間にふたまわりはデカくなった。


09100702
幹も太くなりましたなぁ。




パキラの越冬温度は5~7度。
涼しくなってきたとは言え、
まだ室内に取り込まなくてもいいらしい。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
スパイラル&スピンドル。
FT-86って、これはこれで良さそうだなぁ。
実物みたらきっと良いんだよな。
でも2000ってデカイよな。
そーいやレビンって、一度は乗ってみたかったな。
「カシミ家とうふ店」ってサイド入れて。

以前147を購入する前、実はMR-Sも候補にしててさ。
「こういう小さいやつ、良いなぁ」なんてね。
もうでっかいミニバンなんか乗って
ガソリン食いまくっている時代じゃないってーの、ってね。
そもそもミニバンって運転者にとっては
面白くないし疲れるし気をつかうんで、大変なんだよね。
世のお母さんと子供たちは、
運転する父ちゃんに感謝して旅行へ行きなさい!





クルマとは関係ないけど
どんぐりです。





09100601
ハリガネをかけて
くねくねとさせていたやつ。


09100602
バネのようなスパイラル状の幹と
地際から1本伸びてきてバネの中心を貫いている枝。
まるで車のサスペンションみたいな形。





これじゃ両方とも活きないので
来年の春はどっちか切ろうとおもいまーす。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
ひとくせある地際。
「中川氏循環器系に異常見つかる」って見出し。
なんか違和感があってずっと考えてたんだけどね。「異常」という言葉にひっかかっているのかも俺。医者だってそこらへん言葉を選んで伝えるもんじゃないのか?よくわからんけど。医者同士で「あの患者さん、消化器に異常があってさ」って会話ならわかるけど、患者本人に対しては「ちょっと気になりますね」とやんわり言うか、そうでなければ具体的に「血管がつまり気味ですね」って言うだろきっと。なのに「異常」ってぇ。医療機関の広報でもない一般紙で「異常見つかる」ってさ、ずいぶん失礼な言葉じゃないか?ゴシップ紙じゃないんだから。「循環器系がヘンな事になってました」って言い方だろそれじゃ。せめて「循環器系が原因」と言えよとね。
いろいろ原因はあったにせよ、まるで生前の生活習慣まで常軌を逸していたかのような、なんちゅーの、人格まで否定しているような貶める言い回し。ストレスや体調不良を推してまで満身創痍で仕事してたんだとは思わないかねぇ。っちゅーか、芸能人じゃないんだから、そういうことをいじるのやめてよホント。








さて、どんぐり。











09100501
こいつ。
まぁまだ細いとは言え
自然な枝ぶりなんだけど

09100502
地際を見るとひとクセありまして。
来年はこいつを活かした樹形にしようかねー。



今日の結論。
「いぢるなら、ちゃんといぢろう」




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[どんぐり
白桃扇が…。
ぜんぜんチェックしてなかったんだけど
新しい「野望」が出ていたんだね。

「信長の野望 天道」


といっても当分は買わないんだけど。
というか買えないんだけど。






野望とは関係ないけど「白桃扇」です。











09100401
ご乱心。




新しく伸びてくるやつが
ぜんぜん平たくならないんですけど…。





posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
どんぐり2年モノ…その3。
今日、初めて「平仄(ひょうそく)」という言葉を知りました。
まだまだ知らん言葉が多いなぁ、オレ。





さて、前2回ぶん
「昨年秋に植えた」と書いていたどんぐり。
うっかりしていたが、こいつらは2年モノでした。
ああ、勘違いというやつだな。


09100101
こいつは幹がちょっと太いが
コレ、1年目は根だった部分。
それを地上に出して植えなおしたので
幹が太いように見えるだけ、
というものですわい。

まぁこれを見てもわかるように
どんぐりの幼少期は地上部の幹より
根のほうが太くなるということですね。

で、地下でぐねぐねしてた部分が面白いカタチしてれば
それを活かした樹形にすることもできる
というワケです。


そしてこの2年モノ。
1年目と比べて葉がゴワゴワしているというか
たくましい感じがするんだけど
これもまたどんぐり鑑賞のポイントでしょうな。











posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。