無料レンタル
カシミ家の部屋 2010年04月
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by カシミ家
 
[スポンサー広告
シランが咲いた。
シラン紫蘭)は放ったらかしで
「増えようが咲こうが知らんがな」
なーんて言うつもりはないが

10043001
みごとに鉢のへりに
寄ってしまっているが

10043002
咲いた


昼間は暖かいけど
夜になると寒くなって
まだ暖房を片付けられないけど

まぁシランが咲く季節になったってことやね。


粉ももう飛んでいないようだし
過ごしやすくなったものよのぉう。




スポンサーサイト
posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[その他の園芸
遅れ気味のどんぐり。
今年のどんぐり、その後。

10042901
いい感じにが出てきたな。

っつーても
が生えてんのは少ないけどね。

10042902
全体的にはこんな感じ。


まだ寒いもんねー。
体質的には暑いくらいがいいんだけどなあ…俺が。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
オブツーサ(?)の花
昨日の
10042702
こいつだけど

10042801
咲いたみたい。


地味ぃーーーー!




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[サボテン・多肉
ヒスイ色の多肉。
多肉植物の中に
ヒスイ色のやつがあってね。

名前がわかんないんだけど
ニクコレっていうページなどで
調べてみたら
たぶんオブツーサという類だと思う。


10042701
こいつ。なんか、にょろっと出てきた。

10042702
茎のようですな。

10042703
もうすぐ咲きそう。


どんなもんが咲くのかは不明。
だけどちょっと楽しみ。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[サボテン・多肉
ユッカ、おまえというヤツは…。
このあいだフタをしたユッカなんだけどね。


10042601
なんだよ、フタしたのに
なんで伸びようとするんだよー。
もうそこは生長しなくていいっちゅーの。
癒合剤も乾いてんのに
ぶにょーんって伸びきってるじゃんw


精力旺盛なのも
考えもんだなw







posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
いろいろと散髪…ミセバヤ。
ミセバヤなんだけどね

10042501
すでにびろーんと伸びている

10042502
ので、切った。

これで細かく枝分かれしてくれると思う。
…っちゅーか、小さなぐい呑みに植えてるんだから
これ以上大きくなってほしくないんだけど…




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
いちょうの芽。
昨日、知ったコイツ

10042400
マウスカーソルについてきて
動きがコワイよぉーう。


で、関係ないけど、いちょう

10042401
短く切っておいたやつ。

10042402
ちょこーん。

いちょう
もうすぐやね。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[イチョウ
どんぐりの春はまだか。
すごいスケジュールで呼ばれるバイトが一段落したあと
「当分なさそうです」とのことで。
ええ~~、まだ3回しか来てないのにーと思ってた矢先、
以前登録していた派遣屋さんから
帰宅後、矢継ぎ早に電話がかかってきた。
即日から、とか、来月末から、とか、
そんな案件の打診だった。
やりますやります。ぜーんぶやります。
電車に乗るのはツライけど
背に腹かえられんのじゃーー。
ボンビー暇無し、日銭を稼がにゃあのお。




いまのどんぐりじゃい。



10042301
勢いよく伸ばしている

10042302
ので、ハリガネで曲げておいた。

10042303
こいつも。
伸びるのはいいけど
間延びしちゃってる感じなので

10042304
曲げて伏せておいた。

10042305
こいつはまだ様子をみておこうかねー。

ってな感じで、
を出しているものがあるけど
ここまで出ているのはまだ数鉢で

10042306
ほとんどは、こんなん。
まだ膨らんでもいない。

ツボミはまだ固いのぉう。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
パキラ。
冬の間、窓際の寒いとこに置いといたパキラ
3月の早いうちにベランダに出しました。
スパルタでいくっす。
で、今年の冬は

10042201
葉を2枚残したままで越冬。

10042202
横から見るとこんな感じ。
なんか薄っぺらいw

10042203
でも、こいつも新芽をつけているので
暖かくなったら葉の数を増やしてくれるだろうて。

10042204
関係ないけど、前々から欲しかったノギス
7cmまで目盛りが付いている小さいやつを購入。
こんなサイズで2000円もする。さすが精密製品。

10042205
幹の太いところを測ってみた。

10042206
実はノギスの使い方って知らなかったんだけど
説明書を読んで初めてわかった。
写真のアングル上、斜めから見てることになるけど
このパキラの幹の太さは
33.40mmである。




…いや、そこまでに精密に測らなくていいんだけどさ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
サクラがやっと咲いた。
ちょっとむちゃくちゃなスケジュールで
バイトしてきて
くたびれてしまったぞよ。

まぁしばらく呼ばれなさそうだから
今日はゆっくり休みますかと。


と、
昨日の夜から今日の昼すぎまでシゴトして
帰ってきたら



10042101
咲いてました。


このサクラは「旭山」という
遅咲きの品種らしい。
どうりでソメイヨシノや八重
先を越されるワケだ。
この写真、幹全体に咲いているように見えるけど
実はアングルマジ~~~ック

10042102
正面から撮るとこんな感じ。
枝1本にだけしか花を付けいない。

10042103
まぁでも他の枝にも芽を付けてるから
だいじょーぶだろうて。



さ、寝るとするか。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[花もの
ユッカの切り口にフタ。
おはよう。
ルーピー・カシミ家でやんす。
いま月曜朝の10時だ。
今日は夜からのシゴトなので
ちょうど12時間ほど生活を逆転させてる感じだ。
なので、ぼけーっとしている夜10時みたいな感じ。
寝る前にブログをアップさせてから
床に就くとしようかね。





先週金曜に載せたユッカ。


10041615
こんな感じで切った直後は切り口がぬれてたけど
それから3日経って切り口が乾いたようなので

10041901
この癒合剤を塗って

10041902
フタをした。
このトップジンはボンドくらいのペースト状だが
乾くとゴムように硬くなる。
これで切り口からバイ菌が入ることもない、はず。




それはともかく、
朝からまた他のシゴトを探しているんだけど
なかなか俺ができるのって無いもんだな。
まだ火曜以降のシゴトがどう入るかわからんけど
じっくり頑張るしかないやね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
バジルの季節みたいです。
けっきょく今日はシゴトはお休みで
明日(月曜)の夜から、という依頼が来た。
や、やりまーす。


生活サイクルを調整しとかなきゃ。



ということで(ぜんぜん、ということじゃないけど)
今日、ホームセンターに行ったら

10041801
スイートバジルが売られていた。
ほうほう。そういう季節ですか。
2010年のバジル、開始ですわい。

10041802
198円。
スーパーで購入の1パックぶんの値段で
秋までフレッシュバジルを穫り続けられる。

さっそく鉢上げしますか。

10041803
土は
(1)新品の種まき用の土(保水性…高)
(2)いちど使用済のサボテン用の土
(3)使用済の混ぜこぜの土
…のブレンドにしてみた。

新品の土が(1)しかなく、
こいつは保水性が高いので
(2)と(3)で水はけを良くするつもり。
んで、中古の土を使う場合は
新品も半分は混ぜたほうが良いらしい。
ということで(1)と(2)と(3)を
2:1:1で混ぜてみた。

10041804
プラ鉢から抜いたところ。

10041805
それほど根鉢になってないみたい。
握るとやわやわだ。

10041806
新居に馴染むように
軽くほぐして

10041807
植えて、たっぷり水をやって完了~。
鉢は今年は気持ち大きめにした。
なぜかというと

10041808
夏にはけっこう大きくなるから
(写真は昨年の7月)



さ、これで今年もバジルに困らないぞ、と。


我が家で唯一の
収穫モノの植物でしたん。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[その他の園芸
いろいろと散髪…おぼろ月。
バイト初日。
作業はかなり気楽だった。
赤入れの通りに文字を修正するだけ。
特別なクリエイティブも要らないし
「30分で直しやがれ」ってな時間的プレッシャーもなし。
ただただ言われた通り直すだけ。
心配してたアプリの技量も披露する余地がないw
まだ作業環境に慣れないから
1時間でできるものが
2~3時間くらいかかっているけどね。

次はもしかしたら月・火。
ややもすると明日(日曜)もあるかも…
なんだけど、
4月に入ってシゴトしてないから
どんどんやりますぜー。



さて、おぼろ月



びろーんと間延びしていたおぼろ月があって

10041701
こいつ。

10041702
散髪ってゆーか、
ちょきんと切った。
低くした。


切った先っちょは
空いている鉢に挿しといたけど
増やすつもり無いけどねー。
貧乏性で切っても捨てられないのよね。



posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
ユッカの強行剪定
いままで何度か載せているユッカ
2008.06.08
2008.09.22
2009.04.22
2009.05.01
2009.09.01


2002年頃から我が家にあったんだけど
放ったらかしだったので

10041601
2006年末にはこんなになっていて

09042207
ブサイクだったので、いくつかに切り分けて挿し木

10041602
その(B)の挿し木
2007年2月の寒いときにやっちゃった。
ふつう暖かくなってからやるもので
ここからホントに芽が出るのか?
と思ってたけど

10041603
ホントに出た

10041604
そしてその年の8月
半年でここまで伸びた
早っ!

10041605
10月

10041606
2008年6月
1年半で大きくなるもんですね。
鉢の端に片寄っているので

10041607
植え替えて

10041608
まんなかに。
挿し木の元になった幹と
同じ太さになってた

10041609
それから2年
これ、いま。
でかっ…、というかじゃま。

10041610
太くなったな

10041611
よく見たら
地ぎわからも

10041612
途中からも
芽が出て来そうになってることだし
ってんで

10041613
上のほうの葉をハサミで切り落として

10041614
ノコギリで切った

10041615
野菜のようにみずみずしい

10041616
こんなカタチになりました

これで今年は何本か
枝が出てくれるはず…
出てくれないかなぁ…
出てくれるといいんだけど…




さ、明日は新しいシゴト先に初出勤。
俺に合ったシゴトだったらいいんだけどなぁ。
ちょっといま緊張気味。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[観葉植物
妙な形のギンナン中。
今度バイトに行くところは
ページものをインデザインではなく
イラレでレイアウトしているらしい。
動きが重くて時間かかるような気もするんだけど
エディトリアルでもイラレ主体の会社って意外と多いしね。
ま、しかたないか。

でもオレ、細かい操作方法で
知らない事とか忘れていることも多いんだよね。
アピアランスとかグラデーションメッシュとか
そこらへんが弱い子ちゃんなのですよ。
自分で仕上りが想像できて、やれる範囲でしか覚えないから。
何か外から刺激がないと、というか
必要にせまられないと覚えようとしないからなぁ。
ということで、
自分のオペ技量が心配になったので
朝イチで大きな本屋さんへ行き
イラレ練習帳の類をいくつか買ってきた。

さ、練習練習。




その前に



イチョウなんだけどさ
なんかヘンなカタチのやつが出来つつあって

10041501
こいつ。
芽を出すときに一回枯れて
次に出て来た芽が
なぜかぐるーりと曲がっているよ。
なんでこんなんなってまうねんとw

10041502
こいつも。
一見ちょっと曲がっているだけみたいだけど

10041503
下のところ。
昨年、芽を出したばかりのころ
一回折れて、樹皮一枚でつながっていたんだけど
そのまま生きながらえたみたいですなw

予期せぬ生長しておりまする。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[イチョウ
いろいろと散髪…サンショウ。
いくつか応募した会社のうちの1社に
やっと食いついてもらえた。
その面接にさっき行ってきた。
ベタ勤務じゃなくて
「来週この日にいける?」と連絡が来るような仕事だった。
思ってたのとちょっと違ったけど
まぁ考え方によっては
空いている時間を有効活用できそうなので
ありがたくやらせていただくことにした。
…と思っていたら
さっそく「週末にどう?」という電話が今きた。
やらせていただきますぜー。



さて、サンショウである。



春の早いうちから芽が出て
勢いよく伸びているのである。

10041401
ほれ、こんな感じ。
あまりにも勢いよすぎるので

10041402
さっそく1回目の剪定をした。



サンショウも頑張ってることだし
おっちゃんも、もうちょっとのあいだ
精出してきばるよぉー。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[その他の園芸
いろいろと散髪…アロマティカス。
朝から「仮面の忍者 赤影」の動画を見てました。
のんきな時代の微笑ましい映像を見ながら
ゆるゆるにすごしているんだけど


こう見えても
いろんなところにバイトに応募してて
履歴書を送って返事待ちの状態。
また、応募しては落ちて…という
ヘコむ日々を送ってまーす…。



ま、しょうがないね
やるだけやって、待つしかないもんね。


気をとりなおしてアロマティカス
挿し木のもとになった鉢があって


10041301
こいつ
下のほうに葉がなくなってる。
これから新しい芽が
わさわさ生えてくるから
さらに混雑するだろうと思い

10041302
葉が出ているところや
芽が出てきているとことろまで切った。

だいぶ小さくなったけど
まだごちゃごちゃしてるなぁと
地ぎわを見てみたら

10041303
ラビリ~ンス

10041304
内側に伸びてる枝や
枯れている枝を整理して
ここまですっきりさせてみた。



10041305
切っても新しい芽がプチプチと出てくるから
だいじょーぶ(by青影)




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
いろいろと散髪…カネノナルキ。
いくつかある
カネノナルキなんだけど
そのうちのひとつ

10041201
上のほうが重くて
すぐコロンと転がってしまうので

10041202
切ったった

一ヵ月もしないうちに
枝分かれしたやつが
生えてくると思うけどね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[サボテン・多肉
アマリリスの芽が出てきたー。
アマリリスの芽が出てきた。

10041101
今年もこの季節がやってきたか~。
初夏にはまた真っ赤な花が見られるな。


と、
そういえば冬に葉を切ったのはいつだっけな
と過去を探してみたら1月23日
その日記には
「3月になったら植え替えてやろうかね」
と書いてあったので
…日曜の朝9時から植え替え作業開始。


10041102
抜いたらけっこう根でいっぱい

と思ったら古い根が枯れて
藁のようなってて
それも取り除いていたら

10041103
けっきょくコレだけになった。
病気になる前に植え替えて正解だな。

10041104
同じ鉢に鉢底石・土を入れて
球根を乗せて

10041105
首が出る程度に土をかぶせて完了~。
手元に一般的な園芸用土がなかったので
種まき用土にサボテン用土も混ぜたブレンド。
水はけが良い土がいいらしいからね、アマリリス


さ、これで6月には花だな。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[その他の園芸
どんぐり、次々に芽が。
数日前まで数鉢しかが出てなかったけど
いま、次々に出てきてる。

10041001

10041002

10041003

10041004

10041005



2010年が始まったという実感
いまごろ。おれ遅っ。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
もみじの葉
こいつらもがしげってきた。


10040901


10040902


まだこの2鉢だけなんだけどね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[モミジ・カエデ
磯松くん。
おそ松・カラ松・チョロ松・一松・十四松・トド松

この六つ子は登場するとき誰かしらひとり
転んでいるらしい。
言われてみればそうかもね。
ハァーポックンポックン



多肉植物の磯松錦
ガステリア属という部類に属するらしい。



10040801
横から生えてきてるやつ

10040802
ちょい大きめのやつ

10040803
こいつぁ色がよろしくないようで

10040804
ウチのやつでいちばんカタチが良いやつ

…と我が家には4鉢あるんだけど

10040805
すべてはこいつが素。
2008年の年末にサボテン公園で買ってきたやつ。
ビニポに植わっていたやつを
分けて素焼き鉢に植えなおしたやつなんだけど

これを見たら概ね色・カタチとも
ゆっくりとだけど順調に育っているようで。

といっても
もうちょっと早く生長してくんないかな
あまりにものんびりすぎるよ
てやんでぃバーロイチキショイ(byチビ太




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[サボテン・多肉
どんぐりの芽が出てきた。
このあいだ植え替えたどんぐりたち。

10040701
芽が

10040702
出てきた

まだ数鉢ほどだけどな。


品川のフリマがいつのまにか月2回になっていた。
次に開催されるのは4月18日。
芽が出て葉がそろうには間に合わなさそう。
ってことで5月あたりに出てみようかな。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[どんぐり
白牡丹。
葉が落ちてしまってた白牡丹

10040601
つい最近まで
茎だけの状態だったんだけど
ぽつぽつ芽が出てきてね

10040602
アップで見ると
葉が落ちた部分が目玉みたいになって
そこからブニュブニュ出てきてて
なんかきもいw


植物じゃないみたいで
そこがおもろい。

白牡丹って雅な名前だけど
宇宙生物かよって感じ。




posted by カシミ家
comment:2   trackback:0
[サボテン・多肉
シラン。
紫蘭(シラン)でやんす。



10040501
冬になって地上部も枯れてたんだけど

10040502
でも2月には新しい芽が出ていた

10040503
その芽はいまこんな感じ。
勢い良く伸びている

10040504
ピンボケ写真ですまん
すでに花芽もついてるぞよ

それは良いとして

10040505
外側へ勢力をひろげようとするから
新芽は鉢の外側に寄ってしまった。
まんなががガラ空きだぜ、セニョール。
いや、メキシコは関係ないけど。

しかも
2年、植え替えしてないから
鉢の中で根がいっぱいになっているんだろう。
土が鉢の縁まで盛り上がってしまってる。

花が終わったら
根の整理も兼ねて
今年は植え替えてやろうかね。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[その他の園芸
ボケ。
あ、そうそう。

10040401
今年はかなり遅かったけど

10040402
ボケが咲いてます。

やっとかよ。
4月ですがな。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[花もの
サクラ。
昨日、島忠に行って有機肥料を買ってきた。


10040301
こいつ。

10040302
「におわない・かびない・虫がつかない」だそうです。

10040303
NPKの比率はこんな感じ。
ゆっくりじんわり効く感じですな。

10040304
いらなくなったタッパーに入れた。
なんか黒くって、アスファルトみたいだなこりゃ。

まぁ今年はこの有機肥料を通して使ってみたいと思う。



そんなこんなで、
肥料とは関係ないけど表題のサクラ。
咲いたという話題ではない。


10040305
こいつなんだけどね
ぜんぜん咲かないし、
幹を持ってちょいといぢると
グラグラするんだよね。

もうこいつダメなのかなぁ
とずいぶん前から気になってたけど
とりあえず春まで様子をみてみてみようと
ほったらかしておいた

で、今日見たら

10040306
おっ、芽が動いてんじゃん。
生きていたんだねぇ。

ちまたのサクラに比べたら
ずいぶん遅れをとってるけど
今年も花を見られそうだな。


あきらめなくて良かった良かった。




posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[花もの
イボタとコマユミを植え替え。
3月いっぱいで
とりあえずアルバイトは終了。
さて次の仕事を急いで探さないとな。


さて
仕事がなくなって昨日は
とりあえずダラダラしてみようってんで
求人サイトでみつけたところ1社に応募しただけで
ほんとなにも仕事らしいことはしなかった。

そのかわりといっては何だけど


数鉢だけ植え替え作業を。


10040201
イボタ。
この写真は我が家にやってきて間もないころ。

10040202
一昨年頃に
強風で棚から落ちて鉢を割ってしまったので

10040203
浅鉢のカタチの根鉢のまま
ふつうの鉢にスポッと入れておいた

10040204
で、これが昨日の植え替える前

10040205
抜いてみたら
深い鉢いっぱいに根が増えていた。
どんだけどん欲なんだと。

10040206
根を1/4くらいまで整理して
地上部も蒸散をおさえるため&枝の整理で
ここまで切ってみた。
ホントはもっと低くしたいんだけどね。



ついでに



10040207
コマユミも

10040208
植え替え。
2番目の枝のところで切って
低くしてみた。





と、昨日はここまで作業して
ぐったりして寝た。


やっぱり疲れがたまってるんだな。
連日の会社勤務はもう無理な体質なんだろうなw


posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[実もの
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。