無料レンタル
カシミ家の部屋 ギンナンの1年を振り返ってみた。
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by カシミ家
 
[スポンサー広告
ギンナンの1年を振り返ってみた。
ぎんなんを植えてからの1年を振り返ってみた。



11月6日…なんかギンナンを手に入れたようです。
「城ヶ崎のぎんなん等。」

11月7日…なんか植えたようだ。
「ぎんなん93個植えた。」

4月7日…待てど暮らせど芽が出ないようです。
「イチョウ、うんともすんとも。」

4月25日…春も遅くなってやっと1個だけ芽が出たようです。
「1個だけ」

5月2日…続々と芽が出て来たようです。
「出てきたイチョウ」

5月18日…ひょろひょろに伸びているようです。
「イチョウの葉がデカイ!」

6月22日…鉢上げしたようですよ。
「イチョウも鉢上げ。」

8月14日…真夏に剪定しやがんのこいつ。
「こっちのイチョウ。」

10月10日…切っても大丈夫みたいでした。
「切ったその後のイチョウ。」

10月19日…また今年もギンナンを植えるつもりみたい。
「今年もギンナン。」

10月24日…やっぱり植えやがった。
「ギンナン植えた。」

11月3日…秋ですねぇ。
「葉色が淡くなったイチョウ。」

11月9日…うん、きっと秋だな。
「黄色くなってきた。」

11月18日…間違いない、秋だ。
「黄色くなってきたイチョウの葉。」

11月23日…だからわかったっちゅーの。秋だよ秋。
「2年目のイチョウ。」

12月19日…あ、落葉してしまったか。
「落ち葉そうじ。」




某首相みたく他人事のように眺めてみましたw




さて、今ですが


09122301
昨年植えたギンナンが
本体から取れてころんと転がっています。

09122302
手にすると軽い。

09122303
割ってみたら中身がからっぽ。
渋皮のようなものだけ残っていた。



どんぐりは干涸びるように無くなっていくんだけど
ギンナンって殻が硬いから
いつのまにか本体からぽろっと取れつつも
カタチそのものは残るもんなんだね。
ふーん。




スポンサーサイト
posted by カシミ家
comment:0   trackback:0
[イチョウ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://cashmereroom.blog17.fc2.com/tb.php/538-13f3381f
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。